旅人の目

世界の国を全部訪問した旅人が思うことを書き綴る
カテゴリ
アーカイブ
  *旧旅人の目
©2007-16 Kazuto

INSPIRON1501のメモリ交換(1GB→1.5GB)

 先日HDDをSSDに換装したINSPIRON1501ですが、付いていた512MBのメモリ2枚のうち1枚を1GBの物に交換し、合計1.5GBとしました。快適度さらにアップ!
 SSDを購入するときにメモリの交換も考えたのですが、このPCに金はかけられないと断念したばかりです。その時はこの機種で使えるMAXである2GBx2にするつもりでしたが、実際に行ったのはしょぼい増量です。というのもヤフーからTポイントを300ポイント期間限定で進呈しますとのメールが来、読んでみると有効なのは数日間のみでYahoo!ショッピングかヤフオクでのみ使えるとか。メモリなら送料は安いし買えるかなと思って検索すると1GB1枚なら落札できそう。即、ポイントをもらう手続きをして、オークションで入札しました。即日で代金110円+送料164円=274円で落札完了。全部もらったポイントで支払って、本日メモリ到着です。こうしてメモリを無料入手となったのでした♪ ヤフオクなんて使ったのは数年ぶり、やり取りが全部自動応答になっていてビックリでした。

INSPIRON1501のHDDをSSDに換装、ついでにWindows10を試す

 久しぶりに都会に出たついでにソフマップでノートパソコン用のSSDを購入した。ソフマップで税込5918円。買った時はアマゾンより若干安かったが、今見たらタイムセールでアマゾンの方がかなり安くなっているw

 PC内のデータを入れ替えるためにHDDケースも一緒に購入、1013円。これもアマゾンの方が安かったw

 INSPIRON1501にはメモリを1Gしか付けていないのでこれも買おうかと思ったが、こんな古くてぼろいパソコンにそうそう金はかけられない。SSDはこのパソコンがダメになっても他で流用できるので買ったまで。型が古くて他に流用できないメモリは買えない。

 SSDへの換装は予想以上に簡単で、しかも効果抜群!
手順は
1.HDDの中身を全コピーするつーるEASEUS Todo Backupをダウンロードし、インストール。
2.SSDをHDDケースにセットし、パソコンにつなぐ。
3.EASEUS Todo Backupを起動し、HDDの中身をSSDに全コピー。
4.HDDをパソコンから取出し、SSDに付け替える。
5.パソコンを起動するとSSDに最適化するので再起動しろと出るので再起動。
以上で換装はあっけなく終了。
パソコンの動きは予想以上に早くなった。Windows 7 を1Gのメモリーで使っているのだから、普段からスワップしまくりで動きが非常に遅くなっていた。メモリーの不足分をHDDで補っていたのをSSDで補うことになったのだから早くなって当然だろう。

もとのHDDが今のバックアップとなり保存できるので、ここぞとばかりにそのままWindows 10 にアップグレードしてみた。Windows 10 のイメージはすでにダウンロードしてUSBに仕込んであったので、アップグレードはあっという間だ。ただ、この機種の場合ディスプレイのドライバーをダウンロードしないと解像度が小さなままである。ついでにダウンロードしておこうと思ったが、予想外に大きいファイルだったので止めた。Windows10にアップグレードしてみたのは無償アップグレード期間がもうすぐ終わるから。一度しておけば自動で登録され、いつでもできるというのでやっておいたのだ。今のところWindows10マシンは他に持っているし、7の方が使い易く感じているので当面は7を使うつもりだ。なので、手順の2に戻り、再びSSDの中身をWindows7に戻しておいた。

レッツノートY5の代替ACアダプタ購入

pc:Y5|14May2016|URL
 劣化してプラグの根元近辺で断線したACアダプタをハンダ付けして使ってきたレッツノートY5だが、ついにプラグを覆っているプラスティックが割れてダメになった。無理やりハンダ付けして通電はするようにして、必要データを取り出したが、このACアダプタでは怖くて常用できない。サポートの切れた Windows XP なので、この際引退か。しかし、今持っている3台のノートパソコンで一番気に入っているし、200ヶ国以上を共にしてきたパソコンなので手放さずに保持はしておきたい。妻の使っているレッツノートJ10のACアダプタで使えるので、保持しておくだけならそれで問題はない。
 引退ということで数日間使わずにいたが、愛着あるパソコンなのでやっぱり使いたくなってしまう。ちょっと探してみると中古なら純正ACアダプタが2000円くらいで売っていた。新品もまだ売ってはいるが、ACアダプタ付きの本体中古よりも高いので新品には手が出ない。調べていくと代替品としてIBMのアダプタが色々出てくる。電圧とプラグ形状が同じなのだ。一番安いのなら送料込みで600円くらいからあったが、それは出力アンペアが純正よりも低い2.5Aのものだ。出力アンペアは同等以上あれば良いが低いのはダメなはずなのにY5でOKと書いて良いのか? Y5は3.75A、J10は4.06Aである。3.75Aのものと4.06Aのものはほぼ同一価格だったので、J10のACアダプタが壊れた時のことも想定し、4.06Aとなっているものを選んだ。送料込みで1000円ジャスト。
CF-Y5代替アダプタ
 届いたのはなぜか出力4.5A。多い分には良いはずで、問題なく使えている。ただ写真をよく見るとプラグの付け根に銀色の部分が見えるはず。レッツノートの規格よりもIBMの規格は長かったのだ。ThinkPadの代替アダプタリストにパナソニック製品がないことに気づいて、IBMのACアダプタが丈夫なのだと期待していたが、違ったw

竹林が枯れる?

life|28Apr2016|URL
 数日前から周辺の山に広がる竹林が黄色くなってきていた。雨に映えているのか、さらに黄色く見えて枯れるのかなと思うほどなのだ。
竹林
 ふと、昨年竹に花が咲いていたのを思い出した。たくさん咲いていたが、竹林の近くに住むなんて初めてということもあり、そんなものかとその時は思って写真も取らなかった。しかし、黄色くなった竹林を見ていて、ふと枯れる前だから咲いたのかもと思って調べてみたら、やはりそのよう。竹は60から120年周期で花が咲いて、咲くといっせいに枯れるそうだ。周辺にある竹は淡竹(はちく)という種類で、120年に一度の種類だそう。花によく似た「テングス病」という病気もあるようだが、今はもう花がなくよく分からない。何れにしてもタケノコの食べ放題は今年で終わり?
 毎日タケノコ三昧で飽きてきているので、雨の今日は採ってこないつもりだった。しかし、最後のシーズンかもと思うと食べたくなって、雨の中採りに行った。もともとあくの少ない種類で、採ってすぐならアクは感じなかったが、今週になってからは少しアクを感じていたので、今日はしっかりとあく抜き。
タケノコ

記録的な大寒波2

life|25Jan2016|URL
 本日午後、やっと雪が止んで畑を見に行くも、一面真っ白! それでも雪をかき分けると元気なルッコラが出てきた。これはうまかったー。しかし、シロナは凍っていてダメになってる。大根も地面ががちがちで抜けなかった。みずみずしい大根をかじるとうまいのになぁ。まだまだいっぱいある大根は今回で全滅になるんだろうか。
ルッコラ
 気温は上がらず、今日一日中も水道は凍ったまま。明日の予報でも気温は同じようなもの、午後からでも水は出て欲しいなぁ。仕方ないので雪山でのように雪を溶かしてみたが、この量でできる水はほんの少し。大した積雪ではないのでどうしてもゴミが混じるしw
融雪
 作り置きの食材や非常食にはもう飽きてきた。水がないと作れる料理が結構限られてくるのだ。自家製野菜は泥が付いたままのが多く、これを洗えないのが意外に痛い。今日は電子レンジで根菜類を蒸してみた。これは期待以上にうまく、水がある時でも食べたいなと思える味で助かった。しかし、早く水を存分に使って色々食べたい。
 今日の午後から回復するとの天気予報だったが夜になってもまた雪が降っている。奄美大島で115年ぶりの雪、沖縄本島で観測史上初の降雪なんてニュースが流れてるくらいの大寒波だから、仕方ない?

記録的な大寒波

life|24Jan2016|URL
 記録的な大寒波!!! なんていわれてる割に降雪は穏やかで、これなら横浜に住んでいた時の方が降ったなぁなどと安堵した朝だった。

 しかし、水が出ない~~~~。室内のため水が凍っていたので当然といえば当然である。残念ながら、家の水道管は屋外の露出部分がある。ということは最低でも気温がプラスにならないともう出ないってこと? 天気予報が当たれば、早くて明日の午後だ。露出部分に割れた形跡はないが、もし水道管が破裂してればもっと悲惨なことになる。困ったなぁ。

SkyDriveのアカウント消失

site|29Nov2015|URL
 SkyDriveから移行したというマイクロソフトのOneDriveにログインしてみたら、アカウントがない。SkyDriveからそのまま移行でアカウントもそのままだと思っていたが、何か手続きが必要だったのかと調べたら、2年間ログインしていないとアカウント削除で、ファイルもすべて消えるのだとか。2年半くらいアクセスしてなかったはず・・・。世界旅の写真を4アカウントに分散し、保存していたのにすべて消えた。がっくり。
 外付けハードディスクにもバックアップしてあったのでファイルは残っているが、残念。無料サービスはやっぱり怖いなぁ。有料でもサービスを急に止めることがあるけどね。

サイトのスマホ対応

site|22Nov2015|URL
 スマホ対応していない旅してへのアクセスでさえ、今は半分はスマホとタブレット。対応しているNDISHへのアクセスは、6割以上がスマホとタブレットとなっている。この4月からはGoogle検索もスマホ対応を検索上位に位置付ける大きな要因としているために、対応しないとアクセスはじり貧のまま。先月くらいからやっと重い腰を上げて対策を検討し、実験の為にトップページ始め、いくつかのページを改訂した。しかし、当サイトは基本手書きで、作成時期も長きに渡っているので形式はバラバラなので一斉にするのは不可能。
 妥協案として、まずは新たなページのみ自動対応のWordPressを使おうかと考えた。だが、WordPressは基本的にオンラインで作成するもので、自分のパソコン上でもオフラインで見るのはかなり面倒。ネット環境の悪い場所を旅することを基本に考えるとうまい選択肢とはとても思えない。旅をするならネットもできない宿でサイト作成を進めたいのだ。ネット環境が良い場所では、訪問地のことを調べたり、ニュースを見たり、先の予約をしたりで、あっという間に時間がたってしまう。おまけに今は自宅もネット環境良くないし・・・。
 オフラインでWordPress作成ならWindows Live Writerを導入で、問題は解決する。以前は私もこれを使っていたが、このソフトは結構重くて好きには成れなかった。そもそもオンラインで更新するWordPressのエディタも重くて嫌いなのだ。ひと月近く悩んでいたが、WordPressを使うのは止めた! 他に作成してるサイトではこっそり使ってますがw
 この2日間は、静的サイトジェネレーターというものを検討し、試しで2種類ほど使ってみた。悪くない。使いやすいかも。ただ、今はまだプログラマー向けであり、分からないことを調べるのに、新たな用語が多すぎて嫌になった。というわけで、現在のところの結論は、今まで通り。手書きの静的サイトが基本で、ちまちまと新しい形式に対応ということになった。
 昨夜は、韓国2013,2012をスマホ対応にしてみた。だいたいこの形式で今後は行こうと思う。この冬は一月ほど旅に出るつもりなので、手始めはその記録です。あ、その前にここもスマホ対応にしておきたいなと。