旅人の目

世界の国を全部訪問した旅人が書き綴る
カテゴリ
アーカイブ
  *旧旅人の目
©2007-18 Kazuto

新着ページの取得に使っていた Google のサービスが終了

site|22Jan2017|URL
 新着ページの取得に使っていた Google AJAX API というサービスが終了してしまった。調べてみると一昨年末にも一度止まり、その後復活していたものの、終了予定であるとのアナウンスはされていたらしい。サービス案内のページを見ると昨年12月に正式に終了だったが、猶予期間なのか1月上旬までは動いたいたらしい。
 私にとっては突然のサービス終了だったが、アナウンスされていたということで探せばいくつかの対策は出てくる。簡単にできる他サービスもあるようだが、それも長続きするとは思えない。企業のサービスに頼らない方法もいくつか見つかったが、最近の新しい技術に関心が遠のいているので、どれも面倒に感じてしまう。一番簡単ですぐにできそうだったのはPHPを使う方法だが、普通にやるとファイル名を変えねばならない。ファイル名変更を回避する方法も探ったが、うまくいかず、サイトトップページのファイル名をindex.shtmlからindex.phpに変更しました。もっとも、トップページへのアクセスはもともとファイル名を入れていないので、 http://tabisite.com にアクセスすれば良いのは変わりません。
 PHPのページにしてしまうと他にもいじらねばならない場所が出てきてしまいました。その一環で、まずカウンターは外しました。今どきカウンターのあるページなんてほとんどないですよね。1999年に始めたサイトでもう17年、古い形を色々引きずっていますが、ちょこっと切り捨て。相互リンク用のCGIは頑張って修正しましたが、これで動くのかどうか・・・。動かなければこれも切り捨てかな。

テン

life|18Nov2016|URL
 最近は庭の柿の木にエナガやツグミ、ヤマガラ、アオゲラ、コゲラ、ヒヨドリなんかが毎日柿を食べに来ています。今日ふと見たら、金色に輝くきれいな鳥!・・・と思ったのですが、良く見たら動物でした。柿を食べに上って来たようです。ゆっくり観察できたので、テンだと判明しました。この柿の木には年中色々な鳥が来ますが、動物が来たのは初めて。しばらくすると普段は来ないカラスが来て、テンは慌てて逃げ下りました。とっさのことで望遠の全くない水中用カメラでとなりましたが、一応写真に収めたのでアップしておきます。歩いている時はもっと細長い感じです。
テン
 引っ越して一年半、鳥や昆虫は数えきれないほどの種類を見ていますが、哺乳類は、うさぎ、アナグマ、イノシシ、ネズミに次いで5種目かな。

講演

life|15Nov2016|URL
講演
 先週末に講演させていただいた時の写真です。私の前に話をした人々の話が面白くて聞き入ってしまい、話し始める前に話す内容をすっかり忘れるほどでしたが、旅の写真を使ったスライド的なものにしたので、無事に終了しました。
 引っ越してから初めての東京(先月トランジットはしました)で2泊したのですが、2日とも大いに飲ませていただきました。楽しいひと時を過ごせましたが、飲み過ぎてかなり帰りはきつかったです。

ニウエの国家承認

travel|08Nov2016|URL
 一年半も日本政府がニウエを国として承認しているのに気付かなかった。ニュースは毎日チェックしてるんだけどなぁ。
 2011年に同じくニュージーランドと自由連合関係にあるクック諸島を承認した時もあとから気付いた。その時は旅行中でニュースを見ていなかったからだと思っていたが、国家承認ってニュースにならないものだったのかも。クック諸島の時はなぜ急に承認したのか調べても分からなかったが、今回は検索ですぐに察しがついた。承認の一週間後に福島県いわき市で行われた第7回太平洋・島サミットに合わせのだろう。

 これで一般的な日本人の考える世界の独立国の数は、日本が承認している国195ヶ国に日本と北朝鮮を加えた197ヶ国で良いのではないでしょうか。私の基準では、そこに台湾を加え、198ヶ国が独立国と見なします。何度も書いていますが、サイトにある246ヶ国は非独立国を含んでいます。

写真館:ニウエ
アロフィ
マケフ村、村祭り
北部
南部
その他のニウエ記事
旅日誌
行程
食事
旅メモ

INSPIRON1501のメモリ交換(1.5GB→2GB)

 5月にHDDをSSDに換装し、メモリも交換、快適度がアップしていたINSPIRON1501だが、今回さらにメモリを増量し、2GBにしてみた。
 実はヤフーからTポイントを300ポイント期間限定で進呈しますとのメールが前回同様に届いた。で、そのポイントを使ってヤフオクで前回と同じくメモリ落札。前回交換しなかった方のメモリも交換したので、メモリの容量は1.5GBから2GBになりました。
 残念ながら、前回と違って劇的な効果は感じられません。

INSPIRON1501のメモリ交換(1GB→1.5GB)

 先日HDDをSSDに換装したINSPIRON1501ですが、付いていた512MBのメモリ2枚のうち1枚を1GBの物に交換し、合計1.5GBとしました。快適度さらにアップ!
 SSDを購入するときにメモリの交換も考えたのですが、このPCに金はかけられないと断念したばかりです。その時はこの機種で使えるMAXである2GBx2にするつもりでしたが、実際に行ったのはしょぼい増量です。というのもヤフーからTポイントを300ポイント期間限定で進呈しますとのメールが来、読んでみると有効なのは数日間のみでYahoo!ショッピングかヤフオクでのみ使えるとか。メモリなら送料は安いし買えるかなと思って検索すると1GB1枚なら落札できそう。即、ポイントをもらう手続きをして、オークションで入札しました。即日で代金110円+送料164円=274円で落札完了。全部もらったポイントで支払って、本日メモリ到着です。こうしてメモリを無料入手となったのでした♪ ヤフオクなんて使ったのは数年ぶり、やり取りが全部自動応答になっていてビックリでした。

INSPIRON1501のHDDをSSDに換装、ついでにWindows10を試す

 久しぶりに都会に出たついでにソフマップでノートパソコン用のSSDを購入した。ソフマップで税込5918円。買った時はアマゾンより若干安かったが、今見たらタイムセールでアマゾンの方がかなり安くなっているw

 PC内のデータを入れ替えるためにHDDケースも一緒に購入、1013円。これもアマゾンの方が安かったw

 INSPIRON1501にはメモリを1Gしか付けていないのでこれも買おうかと思ったが、こんな古くてぼろいパソコンにそうそう金はかけられない。SSDはこのパソコンがダメになっても他で流用できるので買ったまで。型が古くて他に流用できないメモリは買えない。

 SSDへの換装は予想以上に簡単で、しかも効果抜群!
手順は
1.HDDの中身を全コピーするつーるEASEUS Todo Backupをダウンロードし、インストール。
2.SSDをHDDケースにセットし、パソコンにつなぐ。
3.EASEUS Todo Backupを起動し、HDDの中身をSSDに全コピー。
4.HDDをパソコンから取出し、SSDに付け替える。
5.パソコンを起動するとSSDに最適化するので再起動しろと出るので再起動。
以上で換装はあっけなく終了。
パソコンの動きは予想以上に早くなった。Windows 7 を1Gのメモリーで使っているのだから、普段からスワップしまくりで動きが非常に遅くなっていた。メモリーの不足分をHDDで補っていたのをSSDで補うことになったのだから早くなって当然だろう。

もとのHDDが今のバックアップとなり保存できるので、ここぞとばかりにそのままWindows 10 にアップグレードしてみた。Windows 10 のイメージはすでにダウンロードしてUSBに仕込んであったので、アップグレードはあっという間だ。ただ、この機種の場合ディスプレイのドライバーをダウンロードしないと解像度が小さなままである。ついでにダウンロードしておこうと思ったが、予想外に大きいファイルだったので止めた。Windows10にアップグレードしてみたのは無償アップグレード期間がもうすぐ終わるから。一度しておけば自動で登録され、いつでもできるというのでやっておいたのだ。今のところWindows10マシンは他に持っているし、7の方が使い易く感じているので当面は7を使うつもりだ。なので、手順の2に戻り、再びSSDの中身をWindows7に戻しておいた。

レッツノートY5の代替ACアダプタ購入

pc:Y5|14May2016|URL
 劣化してプラグの根元近辺で断線したACアダプタをハンダ付けして使ってきたレッツノートY5だが、ついにプラグを覆っているプラスティックが割れてダメになった。無理やりハンダ付けして通電はするようにして、必要データを取り出したが、このACアダプタでは怖くて常用できない。サポートの切れた Windows XP なので、この際引退か。しかし、今持っている3台のノートパソコンで一番気に入っているし、200ヶ国以上を共にしてきたパソコンなので手放さずに保持はしておきたい。妻の使っているレッツノートJ10のACアダプタで使えるので、保持しておくだけならそれで問題はない。
 引退ということで数日間使わずにいたが、愛着あるパソコンなのでやっぱり使いたくなってしまう。ちょっと探してみると中古なら純正ACアダプタが2000円くらいで売っていた。新品もまだ売ってはいるが、ACアダプタ付きの本体中古よりも高いので新品には手が出ない。調べていくと代替品としてIBMのアダプタが色々出てくる。電圧とプラグ形状が同じなのだ。一番安いのなら送料込みで600円くらいからあったが、それは出力アンペアが純正よりも低い2.5Aのものだ。出力アンペアは同等以上あれば良いが低いのはダメなはずなのにY5でOKと書いて良いのか? Y5は3.75A、J10は4.06Aである。3.75Aのものと4.06Aのものはほぼ同一価格だったので、J10のACアダプタが壊れた時のことも想定し、4.06Aとなっているものを選んだ。送料込みで1000円ジャスト。
CF-Y5代替アダプタ
 届いたのはなぜか出力4.5A。多い分には良いはずで、問題なく使えている。ただ写真をよく見るとプラグの付け根に銀色の部分が見えるはず。レッツノートの規格よりもIBMの規格は長かったのだ。ThinkPadの代替アダプタリストにパナソニック製品がないことに気づいて、IBMのACアダプタが丈夫なのだと期待していたが、違ったw