国一覧 / name order

©2007-17 Kazuto & Azusa

牛のいる野原 ...ペルー

チャビン:-
ペルーの宿チャビンの村には宿が数軒ありますが、ガイドブックに「遺跡敷地でテント可能」と書いてあったので、ポリスと共に遺跡職員にお願いにあがってみても、回答は「NO」。でもその後もポリスは親切で、旅行会社社長と共に私たちに川沿いの牛のいる野原を案内してくれたのでした。治安の良いところとのことで、子供たちがきゃっきゃと遊んでいますよ(テント壊さないでよー、笑)。

オスペダリアコロニアルHospedaria Colonial ...コロンビア

ビジャデレイバ:20000ペソ(920円)/2人
コロンビアの宿ビジャデレイバにはバックパッカー向けホステルが幾つもありますが、どこも高いと思いました。ここは英語ガイドブックLonely Planet記載の安宿ですが、庭がテントにうってつけなので、テント泊を交渉して更に安くしてもらいました(普通に1部屋2人で泊まると50000ペソはしたと思う)。屋内テーブルなど使えますし、共用の水洗トイレホットシャワーも快適です。ただその屋内スペースは雨漏りがします。
【場所】メイン広場Plaza Mayorに隣接するカテドラルを背に立つ。メイン広場の左手を走る道をまっすぐ正面(北西)に進む(要は山を背にして進むということ)。50mも歩けば左手にこの宿の立て看板が見える。


バスターミナルのプラットホーム ...ベネズエラ

シウダードボリーバル:-
ベネズエラの宿日付が変わる頃にバスターミナルに着いたので、宿探しはやめました。とはいえ、こんなところにテントを張るとは旅の間に勇気がついてきたもんですね(^^ゞ ホームレスの人たち(ほとんどが女性と幼児)が多数ハンモックを張っていたので、じゃあここで寝ても怒られないよね? と思ったのがきっかけです。結果、朝まで誰にも何も言われませんでした。

ジートアマゾニーアキュエイユGite Amazonie Accueil ...仏領ギアナ

サンローレンドゥマロニ:20ユーロ(2920円)/2人
仏領ギアナの宿仏領ギアナはさすがおフランス、宿代が高い。この宿は、街のツーリストインフォメーションの外壁に掲載されていたので訪問しました。レンタルハンモック泊は1人15ユーロ。ハンモックまたはテント持ち込みで1人10ユーロとなります。そのハンモック/テントエリアにコンセント端末が伸びているし、雨よけの屋根もあります。水洗トイレお湯シャワーも快適です。
【場所】町のメインストリートであるAv du General de GaulleとRue R.Barratの交差するところに看板が見える。ロンプラの地図ではぎりぎりのところで地図外になっていますが、Rue Justin Catayeeの一本南の通りがRue R.Barratです。


サイバーカフェレストランの前 ...英領バージン

トレリスベイ:-
英領バージンの宿いつものようにショートホームステイと思っていたら、招いてくれたおじちゃんは海の前のサイバーカフェ&レストランオーナーで、寝る場所は屋外でした。テント持っているので嫌な思いはしません。浜辺の木の下にテントを張って、海の音を聞きながら寝ていました。英領バージンは海がきれいなので(海しか見所がないとも言う)、これはこれでオツ。

ナターシャ姉さんち ...ハイチ

ペチョンビル:-
ハイチの宿ハイチの民家にドキドキ訪問。流石にスラム街のようなところには立ち入れませんが、ハイチ人の上流家庭でのホームステイなら悪くないでしょう。造りはしっかりした家ですが、古いです。でも水洗トイレも電気もネット回線もあります。メイドさん(ハイチ人)の作る家庭のハイチ料理も勉強になりました。写真のようにリビングソファベッドに寝る予定が、蚊が多く、ベランダテラスにテントを張る形になりました。

サビーネ姉さんち ...キュラソー

ピスカデラ:-
キュラソーの宿
滞在の長いキュラソーで最初の3泊はサビーネ姉さんち。オランダ本国からのインターン学生3人に部屋貸しをしており、そこに私たちが混ざるから、まるでホステルに泊まるかのような滞在感覚でした。最初ハンモック寝もトライしたんだけど、何しろ蚊が多くて、結局庭にテントを張って寝ることになりました。蚊の多さだけが大問題。

ティカル遺跡のキャンプサイト ...グアテマラ

ティカル:60ケツァール(715円)/2人
グアテマラの宿マヤ文明最大の世界遺産ティカル遺跡では遺跡前に安く泊まることができます。私たちのようにテント持参なら1人30ケツァール、写真の奥に見えている蚊帳つきハンモック泊1人65ケツァールも面白そう! なお近接宿Jaguar Innのキャンプは1人70ケツァール(テントレンタルもあるそうです)。かやぶきの下にテントを張れるので暑くならなくて良いです。水洗トイレ洗濯場水シャワー共同。
【場所】ティカル遺跡公園敷地内。


チャルズツワイディドロイガルダルTjaldsvaedid Laugardal ...アイスランド

レイキャビク:2000クローナ(1559円)/2人
アイスランドの宿レイキャビクで安く泊まるならここ! 1人1000クローナ×人数の計算です。ここは温泉水を熱いシャワーに使っているから気持ちいいいの。無線ラン、電源が取れる憩いの場、バーベキュー施設、洗濯物干し場、キッチンなど、必要なものは揃っています。「あとは帰国するだけ」という人が多いので、キッチンには「ご自由にどうぞ」の食材がいつもあるのも嬉しい。
【場所】市内スタジアムすぐ近く。市内バス14番に乗って「Hostel」で下車目の前。こんな長い正式名称でなくとも、レイキャビク市内のキャンピング、と呼ぶほうが相手にも分かってもらえると思う。


氷山が流れる海峡の目の前 ...グリーンランド

クルスク:-
グリーンランドの宿グリーンランドでは、ヨーロッパ人やアジア人も多く住む西部ではなく、素朴なイヌイット村の残る東部を訪問しました。到着初日は、無数の氷山が流れる海峡の目の前の丘での野テント宿泊。うわあ!すごい絶景だ! 6月は1日中明るいので、始終青い氷を眺めることができるんです。こんな絶景、もう2度と出会えないかもと思いました。

チャルズツワイディドキルキュバイヤルトゥーヴィースカフタフェットルシスティラTjaldsvaedid Kirkjubaer Ⅱ V.Skaftafellssysla ...アイスランド

スカフタフェットル:1700クローナ(1327円)/2人
アイスランドの宿アイスランドのトレッキングメッカの1つ、スカフタフェットルでは、氷河のふもとで氷の世界を見ながら泊まれます。1人850クローナ×人数の計算。芝ふかふか、バーベキュースペースあり。シャワー1回400クローナ、インフォメーション簡易ミュージアム売店レストランインターネットカフェ併設。ただし氷河からの吹き降ろし風が冷たいのは覚悟してね。
【場所】バス下車地点目の前。インフォメーションセンターがキャンプサイトのレセプションも兼ねている。また、アイスランド語名でなく、普通に「スカフタフェットルキャンピングSkaftafell camping」と言う方が理解してもらいやすいと思う。


天然の川温泉 ...アイスランド

クヴェラゲルジ:-
アイスランドの宿ああ素敵♪ 地熱地帯クヴェラゲルジでは、天然に湯が沸くところがあります。私たちはお湯が川になって流れる、いわゆる「川温泉」の近くで平らなところを探し、野テント暮らし。朝起きて温泉、昼間はお散歩やお昼寝、また温泉、ごはん食べてまた温泉と、プチ極楽生活を楽しみました。
【場所】クヴェラゲルジのガソリンスタンド(バス乗降地)から北西に3.3km。サッカー場とゴルフ場の方向にまず歩き、サッカー場からはオフロードの道を蒸気が湧き上がる方向を目指して歩く。地図を示した看板から先は自力でお好みポイントを探してください。右手の柵を越えたところです。


« 前 次 »
★価格帯別一覧
 10000円以上
 8000円以上
 7000円以上
 6000円以上
 5000円以上
 4500円以上
 4000円以上
 3500円以上
 3000円以上
 2500円以上
 2000円以上
 1500円以上
 1000円以上
 500円以上
 500円未満
 無料泊
 乗り物泊
 ドミ泊
 持参テント泊
 キッチン開放(民家除く)

2人分1泊の価格区分です。

・・・「1泊3000円出せばまずまずのところに泊まれるのね」とか、「1泊数百円だと私にはきついわ」とか、「3000円切るとアフリカでは部屋なのにヨーロッパだとキャンプなのね」とか、「このあたりの国ではテント泊の出番はないのね」とか、いろんな推測をご自由にどうぞ(^-^)

テントは出発時から192ヶ国目フィジーまで所持していました。