旅して » 世界246ヶ国 » 写真館 » 中部アフリカ » カメルーン »

中北部

マランは、アダマワ州にある村で、カメルーンの中央部と北部を結ぶ国道1号線とチャド国境への新しい道との分岐にあたる。
トゥボロは、北部州にある街で、チャド国境に近い。
ンガウンデレは、アマダワ州の州都。
ガルワブレは、東部州の東北部にある街で、中央アフリカ国境に近い。

マラン:簡易食堂の野外キッチン

cimg2401.jpg

トゥボロ:意外ににぎやかだったチャド国境近くの町

cimg2423.jpg

ンガウンデレ:バス会社の仮眠所、夜中の1時半に到着し、他の乗客10数名と共にござの上で仮眠。ほとんどの人は6時台には出て行ったが、マラリア発病のあづさは起きられず。

2lv_3440.jpg

ンガウンデレ:ペティモスク

cimg2568.jpg

ンガウンデレ→ガルワブレ:ミニバスの修理を待つ、何度も何度も故障し、6時間で着くといわれた270キロの道を16時間かかった。(ガイドブックでは道が最悪で12時間かかるとあったが、道は良くなっていた)

2lv_3452.jpg

ガルワブレ:バスで仮眠ののち、夜明けと共に起き、徒歩で国境を目指す

2lv_3457.jpg

カメルーン

ドゥアラ、ヤウンデ
バメンダ、バフト
極北州
中北部

世界のお金:カメルーン(XAF)