旅して » 世界246ヶ国 » 写真館 » 西アフリカ » コートジボワール »

政府軍管理地域 2008

2002年から始まった第1次コートジボワール内戦によって、コートジボワールは実質的に南北分裂。最終的に停戦したのが2007年であり、訪問した2008年の1月はまだ南北分裂は継続していたが、人々の行き来は可能になり、反政府軍管理地域から政府軍管理地域へ抜けて旅することができた。
ダロアはコートジボワール中部の中心都市で高ササンドラ州の州都。
ヤムスクロは憲法上の首都。
1986年までの首都で現在も実質の首都であるアビジャンはギニア湾に面した港街。1996、2002、2008と三度目の訪問だが来る度に廃れて行き、かつてアフリカのパリと言われた面影はほとんどなくなった。

ダロア:メインストリート

cimg1375.jpg

ヤムスクロ:ノートルダム寺院

Basilique de Notre Dame De La Paix

アビジャン、アジャメ:フトゥ作り

2lv_2372.jpg

アビジャン、トレッシュビル:下町

cimg1387.jpg

アビジャン、プラトー:高層ビル街

cimg1402.jpg

グランバッサム付近:ココヤシのプランテーション

cimg1408.jpg

アボワッソ:パインギャルズ

cimg1410.jpg

ノエ国境:予防接種の強要

2lv_2413.jpg

コートジボワール

南部
西部
北部
政府軍管理地域
反政府軍管理地域

世界のお金:コートジボワール(XOF)