旅して » 世界246ヶ国 » 写真館 » 中米 » メキシコ »

中央高原

テオティワカンは、メキシコ市の北約50キロ、メヒコ州にあるアステカ文明の遺跡。
プエブラは、メキシコ市の西に隣接するプエブラ州の州都
チョルーラは、プエブラ州にあるアステカ文明の遺跡。

テオティワカン:早朝の太陽のピラミッド

mexw5.jpg

テオティワカン:月のピラミッドから見た死者の道

mexw6.jpg

テオティワカン:太陽のピラミッド

mexw7.jpg

テオティワカン:太陽のピラミッド(1987)

h871122teotihuacan.JPG
これを見れば今のピラミッドがきれいに修復されていることがよく分かる。

プエブラ:美食都市プエブラの歴史的街並み

mexw2.jpg

プエブラ:プエブラ富士「ピコ・デ・オリサバ」

mexw3.jpg

チョルーラ:トラチウアルテペトル=大神殿は新大陸最大のピラミッド。

mexw1.jpg
神殿前のこの広場で手をパンパンとたたくとピヨピヨと音が返ってくる。

メキシコ

カルフォルニア湾
メキシコシティー
中央高原
メキシコ湾
オアハカ州
チアパス州
. パレンケ
ユカタン州
キンタナロー州
. カンクン
. イスラムヘーレス
. トゥルム
. チェトゥマル

世界のお金:メキシコ