旅して » 世界246ヶ国 » 写真館 » オセアニア » ポリネシア » サモア »

バイリマ、バオアラ:ウポル島

バイリマは、首都アピア郊外の高台にある村で、小説『宝島』や「ジギル博士とハイド氏」などの著者スチーブンスンが晩年を過ごした場所。
バオアラは、バイリマのすぐ上にある村。ここでホームステイをした。

バスの車内:座っている人の膝の上に座る習慣がある

2gy_0988.jpg

バイリマ:植物園

img_1268.jpg

バイリマ:宝島の著者スティーブンスンが愛したプール

宝島の著者スティーブンスンが愛したプール

バイリマ:スティーブンスン旧邸、現博物館

スティーブンスン旧邸

バオアラ:スリーハーツ教会

img_1679.jpg

バオアラ:鐘代わりの木製ドラム

img_1684.jpg

バオアラ:スリーハーツ教会の日曜学校

img_1685.jpg

バオアラ:バハイ寺院

img_1681.jpg

サモア

ウポル島
アピア1995
アピア2010
ファレファ、ラロマヌ等
バイリマ、バオアラ
サバイイ島
1995
アオポ
サレロロガ、アサウ、マオタなど
サトゥイアツア

世界のお金・サモア