2人の世界旅 日々の記録

4年3ヶ月、1日も欠かさず綴った旅日記
 旅して » 2人の世界旅 »旅日記 » オマーン »
 旅して » 旅紀行 »旅日記 » 世界旅» オマーン »
オマーン>2009年01月28日(Wed)
マスカット→ボウシャ→マスカット
:: 旅629日め : 世界旅90ヶ国め : 和人217ヶ国め : あづさ109ヶ国め ::

■今日は何をしようかな
「今日は何をしようかな」、これが、今日のスタートの率直な気持ちです。昨日はマスカット観光をめいっぱい楽しんだ充実した1日になったので、今日は何をしたらよいのか、いまいち分かりません。

今ステイしている家は家主のティムが仕事で忙し気味で、主に私たちと交流してくれるのはフィリピン人女性のダイエンです。おでかけは午後にして、昼は深大寺そばを作りダイエンと3人で食べました。彼女は日本の食事に興味があり、「SOBA」「SUSHI」「TERIYAKI」といった言葉を幾つか知っているので、今日は日本人が作る「SOBA」(おそば)を、作ってあげられました。ティムの家の近所のスーパーでは「深大寺そば」(深大寺は東京都の一地名)も売っているの、びっくりです! そして海に面した国オマーンでは、嬉しいほどにエビが安かったので、エビ天をたっぷり作っておそばに乗せました♪

■オマーンの田舎へ
昼食後、マスカット近郊で古い家並みが残るという、ボウシャBawsharに行きました。こじんまりとしたところで、大掛かりな見所はないところでしたが、ローカルさ、素朴な感じが良かったです。きれいな表現を使うと、「素顔のオマーンが見れた」っていうところでしょうか。昨日はマスカットならではの見所を網羅したポジティブな動き方をした観光だったので、その次の日の動き方としてはいい感じかも。

町の小さなフォート(写真は白蛇の館と呼ばれるフォート)、昔からあると思われる造りの家、観光客を見慣れない素朴な人々、ヤシの木が立ち並ぶフィールドとそれを潤す灌漑など、そういった古き良き物をいっぱい見ることができました。こういう静かな観光も好き♪

白蛇の館

陽が落ちる頃になり、私たちは丘に登りました。結構高いところまで登ると、素朴なオマーンの良さをいっぱいに残すボウシャの町を広く見渡すことができました。いい眺め♪ ところどころに、家庭の夕食作りでしょうか、はたまた焚き火でしょうか、筋のように立ち上る煙も見られたのが、いかにも夕暮れ時の光景という感じで良かったです。

今日は、ティムとダイエンは夜は外出するとのことで、帰宅したら素敵マンションの部屋には私たち2人だけ。

私たちは、次はアラブ首長国連邦(UAE)へ行き、その後、クウェート、バーレーン、カタールといったガルフの小国をめぐりたいと思っています。夜はネットを使って中東の格安航空会社サイトから、これらの国々をめぐるエアチケットをネット予約しました。アフリカから突如ルートを変更して来た中東の旅が本格化する兆しが見えてきましたね。

そうそう、町のネットカフェでは、クレジットカード番号を入力するのは、セキュリティの不安からとてもじゃないけどできません。こういったとき、信頼できる人の家でネットを使わせてもらえることが、如何に有り難いかということを、改めて認識することができました。
本日の旅
行動 :ボウシャへ日帰り観光、旅準備、旅計画
朝食 :カフェオレ、フィリピーナオムレツ(赤唐辛子玉ねぎトマトの入ったオムレツ)、パン、ガーリックチーズ/ティム兄さんち
昼食 :深大寺そば、えび天ぷら、えび殻サクサク揚げ/ティム兄さんち
夕食 :ベーコン卵チャーハン、醤油スープ、オレンジレモンティー/ティム兄さんち
宿泊 :ティム兄さんち

関連ページ
行程 行程  お金 お金  写真 写真  お宿 お宿  ご飯 ご飯  ≫2人の世界旅トップ

旅情報
1リアル=239円

*中東諸国の格安航空会社
私たちは今回、UAEからバーレーン、カタール、クウェート、イランとつなぐ飛行機を、主に、バーレーンエアーBahrain Air、ジャジーラ航空Jazeeraairways、エアアラビアAir Arabiaで探した。国際線なのに1人2000円くらいで飛べてしまうなどびっくり価格にも遭遇。
カレンダー / calendar