2人の世界旅 日々の記録

4年3ヶ月、1日も欠かさず綴った旅日記
 旅して » 2人の世界旅 »旅日記 » スワジランド »
 旅して » 旅紀行 »旅日記 » 世界旅» スワジランド »
スワジランド>2008年06月17日(Tue)
マレラン行き夜行列車→ピッグズピーク→ムババネ→エズルウィニ
:: 旅404日め : 世界旅66ヶ国め : 和人214ヶ国め : あづさ87ヶ国め ::

■スワジランド入国
夜行列車は、朝6時半にマレランMalelaneに到着しました。駅前からはスワジランド国境ジェッペスリーフJeppe's Reaf行きのバスがでていて、スムースに乗り換えることができました。

南アフリカとスワジランドの国境は幾つかありますが、実はジェッペスリーフからの入国は旅行ルートとしてはマイナーなもので、移動手段がうまくあるのかどうかなど、事前から不安をもってここまで来ています。でも、そんな心配をよそに、マレラン駅での乗り継ぎも良好だし、国境からもすぐにピッグズピークPigg's peak行きのバスに乗れ、さらにそこからもすぐに首都ムババネMbabane行きのバスに乗れました。

写真は、スワジランドの北の国境から、首都ムババネを目指す道。南アに囲まれるように位置する小さな国という意味ではレソトと似た印象を持ちがちですが、これから見るスワジランドは、どんな国なのだろうと、レソト訪問後だからこそのわくわくした気持ちがありました。

国境からの道

幾つかのトランスポートを乗り継ぎましたが、どの場所においても、到着から出発まで10分程度ですから、待ち時間はほとんどありませんでした。おかげで、朝は南アにいたにもかかわらず、スワジランドの首都ムババネには朝10時という早い時間に到着でき、そのまま昼にはモザンビークビザまで申請・受領できちゃいました(^_^)V

ビザが取れてしまうと、もうムババネにいる必要はありません。だって・・・ムババネは標高が高くて寒いから、早く暖かいところに行きたいんだもん(>_<)

スワジランドでのお目当ては、マンテンガネイチャーリザーブMantenga Nature Reserveです。最寄りのエズルウィニEzulwiniで宿を決めたら、少し遠いところにあるスーパーマーケットで明後日までの食材を買出しに行きました。夜行列車で少々疲れていたので、食事を摂ったらバタンキューで寝てしまいました。
本日の旅
行動 :マレラン行き夜行列車からエズルウィニへ移動、南アフリカ出国、スワジランド入国
朝食 :チーズサンドイッチ、クドゥのウォース(シカに似たゲームミートのドライソーセージ)/列車内
昼食 :チーズonトースト、カブのレモンマヨネーズサラダ、ワイン、コーヒー/宿
夕食 :チキンと野菜のカレー、Mabele meal(マベレミール、麦の粉をパップ風に炊いたもの)、ワイン/宿
宿泊 :リドワラバックパッカーロッジLidwala Backpacker Lodge

関連ページ
行程 行程  お金 お金  写真 写真  お宿 お宿  ご飯 ご飯  ≫2人の世界旅トップ

旅情報
1南アフリカランド=14円
1スワジランドリランジェニ=14円

*スワジランドで取るモザンビークビザ
ムババネにあるモザンビークハイコミッションで取得。会館時間は9~13時。
・30日有効シングルビザ(1回入国用):ノーマル65リランジェニ(以下E)所要7日、急ぎ75E所要2日、超急ぎ85E所要1日(つまり即日受領)
・90日有効シングルビザ:ノーマル140E所要7日、急ぎ215E所要2日、超急ぎ285E所要1日
・180日有効マルチビザ:ノーマル285E所要7日、急ぎ425E所要2日、超急ぎ565E所要1日
写真1枚必要、パスポートコピー不要。
私たちは超急ぎ(エクスプレス)で申し込み、40分ほどで受領できた。
カレンダー / calendar