2019 陸路でタイからインドへ

陸路でバンコクからコルコタ+アルナチャルプラデシュ

初日 益田→浜田→大阪→関空→

 今日からまたひと月の旅に出る。近くの空港は国際線がないので、初日はいつも国内移動がほとんどとなる。今回は関空の深夜発便だ。まずは大阪まで移動せねばならない。大阪行きの高速バスに乗るのに最寄りの乗り場から乗ったのだが、バスを待つ場所がなく、大変だったので、まずは浜田まで出た。浜田駅には新聞なども置いている待合室があり、ゆっくりできる。浜田駅前をのんびり歩いたことがないので、待ち時間に色々散歩した。
 高速バスは相変わらず空いている。この路線は廃止にならないかと心配になるほどいつもガラガラ、おかげで快適ではある。大阪で夕食をとって関空へ移動、最後はラウンジで時間をつぶす。狭いラウンジで閉まる時間までずっと混んでいた。この時期で混んでいたら、ピーク時には入れなくなるのでは?
19/01/10 21:12:56
 今回の出発は、エアーアジア、定刻23時45分発で、バンコクまで6時間のフライトだ。6時間の夜行便ならなるべく寝たいので、サービスのないLCCで十分だろう。