2人の世界旅 日々の記録

4年3ヶ月、1日も欠かさず綴った旅日記
 旅して » 2人の世界旅 »旅日記 » 英国 »
 旅して » 旅紀行 »旅日記 » 世界旅» 英国 »
英国>2007年08月03日(Fri)
トーシャン→ラーウィック
:: 旅85日め : 世界旅15ヶ国め : 和人209ヶ国め : あづさ36ヶ国め ::

■15ヶ国め、英国へ
フェローFaroe諸島を早朝に出発した船は、約12時間の航海を続けます。スミリルラインSmyril Line社のフェリーは豪華な客船でした。

スミリルライン船内

夜9時ごろ、英国最北の地であるシェトランドShetland諸島の中心都市ラーウィックLerwickに到着しました。だから、もう夜で外は真っ暗、しかもどしゃぶり&暴風という天気・・・ やだなあ、こんな夜中に新しい国に到着するなんて(ーー;;

英国は、不法労働者の移入を防ぐ等の目的のため、とにかく入国審査が厳しいことで知られています。バックパッカーが入国を拒否されたという情報を、これまでにもちらほらとは得たこともあります。さて、入国審査の順番がまわってきた私たち。日本を離れてから時間が経ち、最後に入国スタンプを押してもらったのが遠いフィンランド。そして大きな荷物を持っての入国ということもあり、様々な質問が繰り出されます。でも私たちは何故かそれほど心配はしていなかった。渡航先、職業、所持金などの質問に自信を持って笑顔で答えながら、無事入国審査終了~。

フェリーターミナルの外は嵐。でも歩くしかないから歩きます。歩いて2、3km先のキャンプサイトに行き、チェックインし、嵐の中テントを張ったら、もうぐったりです。こういうときは熟睡したいものなのですが、テントがガタガタ動き、壊れるんじゃないかいうくらいきしみ、結局熟睡できずに、本日終了。
本日の旅
行動 :フェローのトーシャンから英国のラーウィックへ移動
朝食 :マカロニのミートソース、コーヒー/キャンプサイト
昼食 :パン、ソーセージ、チューブの魚ペースト、ライ麦パン/ラーウィック行き船
夕食 :なし(ラーウィック到着が夜9時すぎで、かつ外が嵐だった)
宿泊 :クリッキミンキャラバンアンドキャンプサイトClickimin Caravan & Camp site
http://srt.org.uk

関連ページ
行程 行程  お金 お金  写真 写真  お宿 お宿  ご飯 ご飯  ≫2人の世界旅トップ

旅情報
1デンマーククローネ=24円
1英国ポンド=245円

*フェローから英国への移動
アトランティック航空(http://www.atlantic.fo/)やスミリルライン社(http://www.smyril-line.com/)のフェリーなどがある。私たちはスミリルラインのノルウェーのベルゲン市内オフィスで、ベルゲンからフェロー首都トーシャンを経由して英国シェトランド諸島ラーウィック行きのチケットを購入した。2人で1240クローネ。トーシャン-ラーウィック間は所要12時間。
カレンダー / calendar