2人の世界旅 日々の記録

4年3ヶ月、1日も欠かさず綴った旅日記
 旅して » 2人の世界旅 »旅日記 » 英国 »
 旅して » 旅紀行 »旅日記 » 世界旅» 英国 »
英国>2007年08月04日(Sat)
ラーウィック
:: 旅86日め : 世界旅15ヶ国め : 和人209ヶ国め : あづさ36ヶ国め ::

■風のシェトランド
英国最北の地、シェトランドShetland諸島は年中風が強いことで知られています。昨日は、暴風+雨=嵐、という天気でしたが、今日は暴風。気温が低い+風が強い=厳しい寒さ、となると、なかなかテントから出る気になれません(++)

寝不足もあり、今日は休養日と決め込んで、テント内で過ごす時間を長くとりました。

午後は少し街に出て買出しをしました。さて、北欧のキャンプサイトといえばユーティリティの充実さで有名で、実際私たちが宿泊した全キャンプサイトにキッチンがありました。でも今いる英国のキャンプサイトにはキッチンがありません。そこで、自前のコンロにガソリンボトルを連結させて自炊することにしました。しかし、ガソリン輸送部分の内部パッキンが割れていてガソリンがちらほら外部引火する始末。結局砂利をかぶせて鎮火させ、自炊できずに終了・・・。まだ新しいコンロなのに、残念だな~~~(涙、涙)

コンロが上手く使えない様子をキャラバンカー(キャンピングカーから動力部分を除いたもの)の中からみていたおばさんが、「困ったことがあれば私たちの車を使えるわよ」と優しく声をかけてくれたんです。お米を浸水するところまで進めていた私たちは、有難くキャラバンカーに上がり、ガスコンロを使わせてもらい、ご飯を炊きました。

その間、ジュリアJuliaおばさんとマーシャルMarshallおじさんと和人とあづさ、4人でテーブルを囲んでわいわいと会話。更に私たちに美味しいワインをふるまってくれ、幸せいっぱーい(*^-^*)

キャラバンカーの中

おじさんおばさんは、シェトランド諸島の北部離島在住なんだそうです。お話しを伺っていると、風景の良さなど、その北部離島の観光がとってもとっても魅力的に思えてしまって・・・♪ つい、「おじさんおばさんが帰宅するとき、一緒に車に乗せていってもらえますか?」とお願いしちゃいました(^^ゞ

答えは嬉しいことにイエス。えへへ、ワインがすすんでほろほろーんになった勢い勝ち!? ともあれ明日からは、予定になかった、シェトランド諸島のさらなる離島めぐり決定です(^_^)V

テントに戻ってからは地魚“シェトランドサーモン”どっさりの炊き込みごはんで景気付けもばっちり。

明日からの未知なる旅が、楽しみだなあ。
本日の旅
行動 :ラーウィック滞在、街観光
朝食 :ライ麦パン、魚のチューブペースト/キャンプサイト
昼食 :食パン、魚のチューブペースト/キャンプサイト
夕食 :生サーモンの塩和え、シェトランドサーモンいっぱいの炊き込みご飯、でかでかサーモン入りスープ、White Lady(シェトランドエール)、赤ワイン/キャンプサイト
宿泊 :クリッキミンキャラバンアンドキャンプサイトClickimin Caravan & Camp site
http://srt.org.uk

関連ページ
行程 行程  お金 お金  写真 写真  お宿 お宿  ご飯 ご飯  ≫2人の世界旅トップ

旅情報
1ポンド=245円

*ラーウィックの図書館
インターネット無料。台数もかなりあるが混んでいるときは1時間制限。月木9時半~20時、その他~17時、日曜定休。日本語読み○書き×USB×。
http://www.shetland-library.gov.uk
カレンダー / calendar