2人の世界旅 日々の記録

4年3ヶ月、1日も欠かさず綴った旅日記
 旅して » 2人の世界旅 »旅日記 » 英国 »
 旅して » 旅紀行 »旅日記 » 世界旅» 英国 »
英国>2007年08月14日(Tue)
★フォートオーガスタス
:: 旅96日め : 世界旅15ヶ国め : 和人209ヶ国め : あづさ36ヶ国め ::

■ネス湖の南端
唐突ですが、今年の夏は、ヨーロッパ各地で異常気象なのだそうです。雨天ばかり続く国、猛暑ばかり続く国のことなどを、時折ニュースなどで耳にします。英国がその一端を成しているのかどうかは不明ですが、ともあれ、英国に入国して以来、うんざりするほどの曇天&雨天ばかり続いているのは事実です。そういえばシェトランド諸島にいたときも、おばさんが「去年は晴れの日も多かったのにね」って言っていたっけ。

でもね、今日は、晴れ間が見えているんです。久しぶりの太陽♪ 嬉しいな。

昨日はネス湖Loch Nessのハイライトであるアーカート城Urquhart Castleを見て、それなりに大きな観光をしました。でもどんより曇天だったから、今ひとつ風景もきれいではないんです。ほんと、旅の印象は、天候にかなり左右されることを実感しました。

でも今日は期待できますよっ(*^o^*)

フォートオーガスタスFort Augustusはネス湖の南端に位置する町です。ここに滞在を決めた最大の理由は、細長ーいネス湖の端っこからネス湖を観察することで、ネス湖の両岸の地形を見たり、いずれ分断されるであろうスコットランドに思いを馳せることです。

ネス湖は、・・・宝石のように美しかった。
私たちの願いを聞いてくれたのかな。

ネス湖

美しい青い空を水面(みなも)に写し込んだ湖は、深く青い色を湛えています。美しい。本当に美しいのです。どんなに見ていても見飽きない、大自然の美しい風景には、本当、感謝の気持ちでいっぱいです。

私たちは、ネス湖のビューポイントのベンチに座ってランチタイムを楽しみました。

■カレドニアン運河
フォートオーガスタスのもう一つの見所は、トーマステルフォードカレドニアン運河Thomas Telford's Caledonian Canalです。ネス湖とオイホ湖Loch Oichをつないだ運河。高低差のある2つの湖をつなげた運河は、いくつも水門があります。私たちはラッキーなことに、丁度、船がネス湖(水面が低い方)からオイホ湖(水面が高い方)へ移動する場面に出会えました。わくわくでいっぱいです。

水門X-水面A-水門Y-水面B-水門Z-水面C-・・・
              高い水面→

こんな感じで何段階かの高さの水面があります。船が水面AからBに移動するときは、水門Xを閉めてYからAに水を落としていきます。あづさと和人は、別々のポイントからこの様子を興味いっぱいで観察。どんどん水面Aが高くなり、船の位置がぐんぐんと上がってきて、そして、何十分か経過して水面AとBが同じ高さになったら、水門Yが開いて船が移動していくのです。1つの水門を越えるだけでも数十分かかるのに、水門を幾つも越えていくのですから、船に乗っている人には、長時間をかけた移動でしょう。

運河ってすごいですよね。水面が低いところから高いところに船を移動させるために、先人の知恵をいっぱい詰めて造られたのだと、改めて感激しました。

その後私たちは、ツーリストインフォメーションの予約用無料電話を使って、後日のバス旅のための予約をしました。

■今後の旅の話し
キャンプサイトに戻ってからは、今後の2人の旅について会話しました。あづさの夢のアフリカ旅が少しずつ近くなってきて、楽しみではあるし、怖いと思うこともあります。そこまではアフリカに行く誰もが思うことなのかもしれないのですが、私たちの場合は、もう1つの不安があります。これまでにも強烈な旅(エチオピアの古代民族、バヌアツの原住民、活火山山頂など)をしてきたあづさが夢を大きくしすぎていて、実は、期待の大きさとこれまでの体験の大きさに届かず、がっかりするのではないかという不安です。

  不安、楽しみ、苦しみ

  解決、妥協、恐怖、突進、反故

  夢、現実、幻・・・

いろんな話しをしました。長い時間お話ししました。生き生きとした旅を続けるために、いっぱいお話ししました。それにも拘わらず「またこれからもいっぱいお話ししようね」と2人で言えたこと。

今日の日があって、また元気に旅が続けられそう。
本日の旅
行動 :ネス湖最南端観光、運河観光。
朝食 :サンドイッチ、オレンジマーマレード、ミューズリー/ネス湖のビューポイント
昼食 :(朝と同時)
夕食 :フィッシュアンドチップス、パン、バター、Scottich Honey(スコティッシュハニー、スコットランド産ハチミツ)、Kidney Pudding(腎臓プリン)、レタスサラダ/キャンプサイト
宿泊 :フォートオーガスタスキャラバン&キャンピングパークFort Augustus Caravan & Camping Park
http://www.campinglochness.co.uk

関連ページ
行程 行程  お金 お金  写真 写真  お宿 お宿  ご飯 ご飯  ≫2人の世界旅トップ

旅情報
1ポンド=245円

*カレドニアン運河Thomas Telford's Caledonian Canal情報
http://www.scottshcanals.co.uk

*フォートオーガスタスのツーリストインフォメーションでは、宿などの予約代行をお願いすると手数料がかかるが、インフォメーション内設置の電話を使い自力で予約を入れれば、電話代も無料となる。
カレンダー / calendar