2人の世界旅 日々の記録

4年3ヶ月、1日も欠かさず綴った旅日記
 旅して » 2人の世界旅 »旅日記 » エジプト »
 旅して » 旅紀行 »旅日記 » 世界旅» エジプト »
エジプト>2011年03月04日(Fri)
前日アスワン
翌日アスワン
アスワン
:: 旅1394日め : 世界旅218ヶ国め : 和人245ヶ国め : あづさ224ヶ国め ::

■運命の船待ちの日々・3
金曜日はアラブ人の休日です。今日もいつもと同じく、アスワンでゆっくりとも忙しいとも言える時間を過ごしています。矛盾した発言のようですけれど、いつもの動いてばかりの旅のときにはできない「宿でPCや本やノートを開いてやるべきことをする時間が取れている」、ということです。だから矛盾していません。

アラビア語(エジプト方言を中心に)の学習も順調です。中古の日本語の小さな本1冊(大した内容はない)しか学習する綱がないけれど、勉強は何だっていつだって同じ根幹がある。「勉強する材料は少ないほうがいいんだよ」と。参考書や問題集をたくさん買った人が成績が良いとは限らないでしょ。むしろそれって逆効果ですよね。あづさは予備校講師歴が長いので、「参考書や問題集をたくさん買ったり、学習用と言って何本も蛍光ペンを持ちたがる人ほど実は成績が悪い」という実例を多数見てきています。そういう人へのアドバイスが「勉強する材料は少ないほうがいいんだよ」でした。

1冊の本を熟読し、何度も目を通します。それしかないけれども、おもちゃを1つしか持たない子供のように、1つしかないことが当たり前のように、そればかり目を通します。書き込みます。疑問をためます。たまったら誰か(たいてい宿の人)に訊けばいい。今ここがエジプトなので、実践の場はたくさんある。自分を試したければいくらでも外に出て人々と会話してみればいい。そしてまだまだ駄目だーと思い知ってまた1つしかない本ばかりに目を通す。という繰り返しが理想なので、とりあえず理想に近づくようには努力しています。


あ、そうそう。

英語が通じなくなるスーダンの旅のためにとアラビア語を始めましたが、今も結構役立っておりまして。

これ、アスワン駅出て斜め左前の(バラしてやるもんねーだ)、ツーリストが好みそうなレストランのメニューです。なんかね、白人ツーリストグループが見ているものと、地元民が見ているものの色が違う気がした。レストランの人が慌てるのも無視して2つを強行奪取して、並べて写真撮ってみた・・・。うん流石ぼったくり大国エジプトだねっ!

エジプト

一番上のピザマルガリータを比べてみましょ(単位:エジプトポンド)。
    英語表記 :大30、中20、小15
    アラビア語:大20、中14、小9


      ・・・ アイタオクチフサガンナーイ


外国人がアラビア語読めないからって・・・  ( °⊿° ) ザケンナ
本日の旅
行動 :旅準備、旅計画
朝食 :パン、クリームチーズ、イチゴジャム、シャイ(紅茶)/宿
昼食 :ゲブナ(白チーズと角切り野菜のサンドイッチ)、バジンジャン(揚げナスサンドイッチ)、ターメイヤ(ソラマメコロッケサンドイッチ)、トルシー(大根にんじんピクルス)、いちご、いちごゼリー、ムサッアア(ナストマトの油煮)/宿
夕食 :ムサッアア、コシャリ(パスタ煮豆米盛り合わせ)、オレンジ/宿
宿泊 :ヤシーンホテルYASSEN HOTEL
関連ページ
行程 行程  お金 お金  写真 写真  お宿 お宿  ご飯 ご飯  ≫2人の世界旅トップ
旅情報
1ポンド=14.5円

*エジプトの二重価格表記
観光客が多いアスワンで、今回、日記本文にあるような「うそつき価格つきメニュー」を残念ながら多数確認した。ぼったくりが嫌いな人ほど、アラビア語対策をしないと気持ちよい飲食ができないのではないかと思う。もちろんツーリストが足を運ばないような場所の食堂にはアラビア語メニューしかないのだから。また、アラビア語メニューしかないところでも英語で価格をたずねると定価よりも高い料金を言われる傾向が強い。
前日アスワン
翌日アスワン
カレンダー / calendar