2人の世界旅 日々の記録

4年3ヶ月、1日も欠かさず綴った旅日記
 旅して » 2人の世界旅 »旅日記 » エジプト »
 旅して » 旅紀行 »旅日記 » 世界旅» エジプト »
エジプト>2011年03月05日(Sat)
前日アスワン
翌日アスワン
アスワン
:: 旅1395日め : 世界旅218ヶ国め : 和人245ヶ国め : あづさ224ヶ国め ::

■運命の船待ちの日々・4
アスワンAswanで週1便の船待ちの数日間。

朝も昼も夜もというペースでアラビア語を一生懸命頑張って、小さな1冊の本を、よくもまあそんなに長く見ていられるわねと自分でも思うほど楽しく熱中しています。文法と活用についてはまったくと言っていいほど触れられていないので、「アラビア語の文字と単語と語順」に慣れていくことが課題。

そして、今度は「筆記体の壁」に衝突。

エジプト

宿の近くの、おそらくアスワンに数日間でも滞在するバックパッカーならきっと一度は入るんじゃないかなぁと思われる食堂のメニューです。頭に来る事に、店に入ってすぐ目立つところには、英語・韓国語・日本語で「チキン定食15ポンド」の1種類しかメニューに書いていないんですね。口頭でも、チキンか魚くらいしか、教えてくれません。

なのーにー、これ見つけちゃったんです。少々見つけにくいところに掲げられた「地元民用料金表」! どう見ても一番下なんて5ポンドだし、下から2番目も8ポンド。ちょっとちょっとぉ? リーズナブルな食事を隠してるわけね!?


でも、今まで本につきっきりであれだけアラビア語を頑張ってきたのに、読めない・・・、最初のメニューの最初の単語から読めないんです・・・。

これについてもやっと今日解決しました。アラビア語の「筆記体」がミソでした。
例えば「s」に相当するアラビア文字(活字体)は「w」みたいな波うつ文字ですが、筆記体になると尖った「つ」のようになり波うちがなくなるんです。「q」は活字体で「9」に「・・」が乗ったような文字でも、筆記体では「・・」がなくなるかわりに「9」の最後がよれよれになったような文字。本は活字しか載せていなかったから、知らなかった。
本日の旅
行動 :旅準備、旅計画
朝食 :パン、クリームチーズ、イチゴジャム、シャイ(紅茶)/宿
昼食 :コシャリ(マカロニ煮豆米盛り合わせ)、パインゼリー/宿
夕食 :オルズ(麺入りごはん)、サラタホンモス(トマト豆サラダ)、サラティタマト(トマトピーマンサラダ)、タヒーナ(ごまペースト)、タギン(羊肉とトマトソース豆の土鍋強熱)、バミヤ(オクラトマト煮)、ラハマムハンマラ(ローストビーフ)、ポテトチップス、きゅうりにんじんサラダ、アエシ(薄パン)/アスワンのレストラン
宿泊 :ヤシーンホテルYASSEN HOTEL
関連ページ
行程 行程  お金 お金  写真 写真  お宿 お宿  ご飯 ご飯  ≫2人の世界旅トップ
旅情報
1ポンド=14.5円

*アスワンの食堂メニュー解読
日記の写真メニューは、私たちが止まっているヤシーンホテルすぐちかくの「ハイダム」という食堂のものです。折角なのでここに訳を載せておきまーす。

1.フィッシュ、ライス、ホブズ(薄パン)、サラタ(生野菜):7.5ポンド
2.Wフィッシュ、ライス、ホブズ、サラタ:10ポンド
3.1/4チキン、ライス、ホブズ、1ベジタブル(煮野菜):10ポンド
4.1/2チキン、ライス、ホブズ、1ベジタブル:15ポンド
5.ノーマルライス:2ポンド
6.ダブルライス:2ポンド
7.ノーマルベジタブル:2ポンド
8.ダブルベジタブル:3ポンド
9.肉、ライス、ホブズ、1ベジタブル:13ポンド
10.魚または肉のタギン(土鍋煮)、ホブズ、サラタ:8ポンド
11.レバー、ホブズ、サラタ:5ポンド
前日アスワン
翌日アスワン
カレンダー / calendar