2人の世界旅 日々の記録

4年3ヶ月、1日も欠かさず綴った旅日記
 旅して » 2人の世界旅 »旅日記 » 南アフリカ »
 旅して » 旅紀行 »旅日記 » 世界旅» 南アフリカ »
南アフリカ>2008年06月03日(Tue)
ケープタウン
:: 旅390日め : 世界旅64ヶ国め : 和人214ヶ国め : あづさ85ヶ国め ::

■ケープタウン滞在・2
朝からあづさは、緊張しながら船会社へ行きました。セントヘレナSt.Helenaへの船旅は大変に大変に高額なので、クレジットカードの支払いでサインをするときも緊張します。

その間、和人は市内の航空会社や旅行代理店をまわり、マダガスカルなどインド洋諸国へ行くためのフライトチケットの問い合わせをしていました。インド洋諸国とは、マダガスカル、モーリシャス、レユニオン、マイヨット、コモロ、セイシェルの6ヶ国が対象となるのですが、このうちセイシェルは北のはずれにあり、今ではセイシェルをつなぐ空路が減っているようで、考えていたルートをとろうと思うと予想以上に高額になることが分かりました。

インド洋の国々は、南アフリカからではなく、ケニアから飛んだほうが良さそうです。

さて今日の晩ごはんは、南アフリカに来たら是非食べたい! と思っていた、「ダチョウ肉」のステーキです(*^.^*)

南アフリカではダチョウ農園が幾つもあり、食肉用にダチョウが飼育されているのです。期待していたお味はというと・・・、驚くほど美味しいものではないのですね。赤みの、例えて言うならオージービーフのような、脂っけのない牛肉といったお味でした。

それでも、「スーパーマーケットで庶民がダチョウ肉を買う国」なんて南アフリカ以外ないでしょうから、これも“その土地の食”のひとつだと思います。

ダチョウのステーキ

本日の旅
行動 :旅計画、旅準備
朝食 :野菜8種(ブロッコリー、カボチャ、ポテト、にんじん、カブ、リーク、カリフラワー、セロリ)入りおかゆ/宿
昼食 :なし(各種問い合わせのため2人別行動して外に出ていた)
夕食 :Ostrich Steak(ダチョウステーキ)、ホワイトアスパラガス、野菜9種(ブロッコリー、カボチャ、ポテト、にんじん、カブ、リーク、カリフラワー、セロリ、にんにく)の炒め物、ハムとチェダーチーズのベシャメールドリア、白ワイン、紅茶、コーヒー/宿
宿泊 :アシャンティロッジ&トラベルセンターAshanti lodge & travel center

関連ページ
行程 行程  お金 お金  写真 写真  お宿 お宿  ご飯 ご飯  ≫2人の世界旅トップ

旅情報
1ランド=14円

*南部アフリカのバックパッカー宿の探し方
南部アフリカでは、ドミトリー式の部屋(いわゆる相部屋)やツイン、ダブルルーム、そして共用キッチンがあるバックパッカー宿が普及している。宿には、他の町のバックパッカー宿の名刺やリーフレットが置いてあるので、次の宿を探すには便利である。また、多くの宿に無料で設置されている「Coast to Coast」という小冊子には南部アフリカの宿情報が記載されており、こちらも便利。私たちはこの本とガイドブック、ツーリストインフォメーションなどを併用して、宿探しをしている。
カレンダー / calendar