世界230ヶ国で各国料理を学ぶ旅をしました!
写真つきで紹介します

2542料理を掲載。



【国名50音順ジャンプ】

ア行
イスランド イルランド ゼルバイジャン フガニスタン メリカ ラブ首長国連邦 ルゼンチン ルバ ルバニア ルメニア ンギラ ンゴラ ンティグア・バーブーダ ンドラ エメン ギリス スラエル&パレスチナ タリア ラク ラン ンド ンドネシア ォーリスアンドフツナ ガンダ クライナ ズベキスタン ルグアイ 領バージン クアドル ジプト ストニア チオピア リトリア ルサルバドル ーストラリア ーストリア ーランド マーン ランダ
カ行】 
ーナ ーボベルデ イアナ ザフスタン タール ナダ ボン メルーン ンジー ンビア ンボジア 領ギアナ ニア ニアビサウ プロス ューバ ュラソー リシャ ルギス アテマラ アドループ ウェート ック リーンランド リスマス ルジア レナダ ロアチア イマン ニア ートジボワール コス スタリカ ソボ モロ ロンビア ンゴ共和 ンゴ民主
サ行】 
モア 領サモア ントメプリンシペ ンバルテルミー ンビア ンピエール&ミクロン ンマリノ ンマルタン エラレオネ ブチ ブラルタル ャージー ャマイカ リア ンガポール ントマールテン ントユースタティウス ンバブエ イス ヴァールバル ウェーデン ーダン スーダン ペイン リナム リランカ ロバキア ロベニア ワジランド イシェル ウタ 道ギニア ネガル ルビア ントクリストファー&ネイビス ントビンセント・グレナディーン ントヘレナ ントルシア マリア
タ行】 
ークスアンドカイコス ジキスタン ンザニア ェコ ャド 央アフリカ 山東 江蘇 浙江 安徽 福建 広東 湖南 四川 陝西 甘粛 回族 新彊 内蒙古 バル ンマーク イツ ーゴ ケラウ ミニカ共和 ミニカ国 リニダード・トバゴ ルコ ンガ
ナ行】 
イジェリア ミビア ウエ カラグア ジェール ューカレドニア ュージーランド 西サハラ パール ーフォーク ルウェー
ハ行】 
領バージン 領バージン ーレーン イチ キスタン ナマ プアニューギニア ヌアツ ルバドス ハマ ミューダ ラグアイ スラエル&パレスチナ ンガリー ングラデシュ チモール トケアン ータン ィジー ィリピン ィンランド ォークランド エルトリコ ェロー 領ギアナ 領ポリネシア ラジル ランス ルガリア ルキナファソ ルネイ ルンジ 領サモア 領バージン トナム ナン ネズエラ ラルーシ リーズ ルー ルギー ーランド スニア・ヘルツェゴビナ ツワナ ネール 領ポリネシア リビア ルトガル ンジュラス
マ行】 
イヨット カオ ケドニア ダガスカル ラウィ ルティニーク レーシア アフリカ スーダン ャンマー キシコ リリャ ーリシャス ーリタニア ザンビーク ナコ ルディブ ルドバ ロッコ ンゴル ンセラート ンテネグロ
ヤ行】 
ルダン
ラ行】 
オス トビア ヒテンシュタイン トアニア ベリア ーマニア クセンブルク ワンダ ソト バノン ユニオン シア



2542料理を掲載。

マイルール< 掲載マイルール)

①私が実食し味を確認した物のみ
②今回の世界旅で飲食した物のみ
③なんちゃって、はよほど以外ダメ
→チリで食べたチリ料理は可
→米国でチリ料理を食べても不可
④その国を語る外国料理なら可
→チリで食べたスペイン料理は可
 (但しモノによるので検証します)
→チリでイラン料理を食べても不可
⑤食べた全てを掲載する訳じゃない
⑥食事重視!お菓子飲み物軽視
⑦掲載は1ヶ国最大16個
→中国は流石に八大菜系を考慮した
⑧他人の写真は絶対使わない

主撮影機種:
-Nikonデジタル一眼レフ D200
-AR Nikkor 24-85mm 1:2.8-4D
-元写真サイズ3872×2592×24 BPP


「その土地の食」への想い

©2007-11 Azusa

pap(パップ) ...南アフリカ

南アフリカ料理
写真では肉とソースの下にある白いものです。とうもろこしの粉(マイスミール)をお湯で炊いたもので、おかずを合わせていただきます。南アのパップはナミビアのパップよりも少し固めに炊かれていて、その分ソース類(トマトソースやカレーソース)がいっぱい。写真は「パップ&チョップ」で、パップとステーキの組み合わせにカレーソースがたっぷりの逸品。

Skilpaadjie(スキルパジー) ...南アフリカ

南アフリカ料理
これは美味しい! 「レバー好きのみんなー、南アでスキルパジー食べてきてー!」 と皆に伝えたい。もとは農家料理で、角切りレバーと香辛料を混ぜて腸の膜で包んだもので、膜ごとフライパンで焼きます。普通レバーって焼きすぎるとぼそぼそして美味しさが減るけれど、スキルパジーは腸の膜のおかげで焼いても冷めても何をしてもしっとりした食感と旨みが保たれています。

Ostrich(オーストリッチ、ダチョウ) ...南アフリカ

南アフリカ料理
南アでは、ゲームミート(狩猟によって得られる肉)も人気です。これはダチョウ肉のステーキ。ダチョウはゲームミートの1つでもありますが、南アではダチョウ農園があり食肉用に飼育されています。「スーパーマーケットで庶民がダチョウ肉を買う国」なんて、南ア以外、まずないですよね。味は鶏肉とは大きくかけ離れ、意外なことに赤身のビーフステーキそっくりでした。

Kudu(クドゥ) ...南アフリカ

南アフリカ料理
南アでは、ゲームミート(狩猟によって得られる肉)も人気です。これはクドゥと呼ばれるシカのような肉をドライソーセージにしたものです。クセがあまりなく、脂も乗っていて美味しい。

Boerewors(ボールウォース) ...南アフリカ

南アフリカ料理
ボールウォース! ボールウォース! これぞ南アの食!! 南アに行ったら是非ともこれを食してくださいね。普通のソーセージと違い、スパイスやハーブなどを練りこんだ、粗挽き感が嬉しい腸詰めです。長いままフライパンでしっかりと焼いて、いただきます。めちゃくちゃ美味しいです。

Russians & Chips(ルシアンズ&チップス) ...南アフリカ

南アフリカ料理
最初「ルシアン」と聞いたときに、何がロシア風なのだろう? とこのソーセージを覗き込んでしまったことが恥ずかしい(^^ゞ ルシアンは英語ではなくアフリカーンス(南ア周辺で話されるオランダ語をもとにした言語)でソーセージという意味なのです。ちなみにチップスはフライドポテトを指します。

ワイン ...南アフリカ

南アフリカ料理
南アにはワイン作りに適した気候区分をもつ地域があります。特にケープタウン周辺は“ケープワイン”の産地として有名です。安くて美味しいワインが商店でもいろいろ売られているし、ワイナリーを訪問すればいろいろな種類のワインをテイスティングで味わうこともできます。

ルイボスティー ...南アフリカ

南アフリカ料理
南アフリカ原産のルイボスティーは、美容や健康に良いお茶として日本でも人気がありますよね。ルイボスは南ア原産で、今でも基本的には南アでしか採れないため、この世界旅では是非にとルイボス産地の中心の町、クランウィリアムへ行きました。

Pepper Steak Pie(ペッパーステーキパイ) ...南アフリカ

南アフリカ料理
南アフリカ共和国に来て、ファーストフード的なお店でパイ類が多いことに気づきました。それまでの旅路ではパイなんて滅多に見かけなかったのに・・・。それはすなわち、この国の英国支配の歴史の強さそのものなのです。肉好き南ア人らしく、ステーキを具にしてしまうところも、南アらしいです。ステーキ肉がとても柔らかくてパイに合っています。

【世界の料理検索】
きゃ♪これは便利かも!
「ひき肉」と入力すれば世界からひき肉料理のヒントが届き、「スープ」と入力すれば世界のスープ料理のヒントが届きます♪ 冷蔵庫に余っているものも無駄にならないアイディアを発見できそうです。