世界230ヶ国で各国料理を学ぶ旅をしました!
写真つきで紹介します

2542料理を掲載。



【国名50音順ジャンプ】

ア行
イスランド イルランド ゼルバイジャン フガニスタン メリカ ラブ首長国連邦 ルゼンチン ルバ ルバニア ルメニア ンギラ ンゴラ ンティグア・バーブーダ ンドラ エメン ギリス スラエル&パレスチナ タリア ラク ラン ンド ンドネシア ォーリスアンドフツナ ガンダ クライナ ズベキスタン ルグアイ 領バージン クアドル ジプト ストニア チオピア リトリア ルサルバドル ーストラリア ーストリア ーランド マーン ランダ
カ行】 
ーナ ーボベルデ イアナ ザフスタン タール ナダ ボン メルーン ンジー ンビア ンボジア 領ギアナ ニア ニアビサウ プロス ューバ ュラソー リシャ ルギス アテマラ アドループ ウェート ック リーンランド リスマス ルジア レナダ ロアチア イマン ニア ートジボワール コス スタリカ ソボ モロ ロンビア ンゴ共和 ンゴ民主
サ行】 
モア 領サモア ントメプリンシペ ンバルテルミー ンビア ンピエール&ミクロン ンマリノ ンマルタン エラレオネ ブチ ブラルタル ャージー ャマイカ リア ンガポール ントマールテン ントユースタティウス ンバブエ イス ヴァールバル ウェーデン ーダン スーダン ペイン リナム リランカ ロバキア ロベニア ワジランド イシェル ウタ 道ギニア ネガル ルビア ントクリストファー&ネイビス ントビンセント・グレナディーン ントヘレナ ントルシア マリア
タ行】 
ークスアンドカイコス ジキスタン ンザニア ェコ ャド 央アフリカ 山東 江蘇 浙江 安徽 福建 広東 湖南 四川 陝西 甘粛 回族 新彊 内蒙古 バル ンマーク イツ ーゴ ケラウ ミニカ共和 ミニカ国 リニダード・トバゴ ルコ ンガ
ナ行】 
イジェリア ミビア ウエ カラグア ジェール ューカレドニア ュージーランド 西サハラ パール ーフォーク ルウェー
ハ行】 
領バージン 領バージン ーレーン イチ キスタン ナマ プアニューギニア ヌアツ ルバドス ハマ ミューダ ラグアイ スラエル&パレスチナ ンガリー ングラデシュ チモール トケアン ータン ィジー ィリピン ィンランド ォークランド エルトリコ ェロー 領ギアナ 領ポリネシア ラジル ランス ルガリア ルキナファソ ルネイ ルンジ 領サモア 領バージン トナム ナン ネズエラ ラルーシ リーズ ルー ルギー ーランド スニア・ヘルツェゴビナ ツワナ ネール 領ポリネシア リビア ルトガル ンジュラス
マ行】 
イヨット カオ ケドニア ダガスカル ラウィ ルティニーク レーシア アフリカ スーダン ャンマー キシコ リリャ ーリシャス ーリタニア ザンビーク ナコ ルディブ ルドバ ロッコ ンゴル ンセラート ンテネグロ
ヤ行】 
ルダン
ラ行】 
オス トビア ヒテンシュタイン トアニア ベリア ーマニア クセンブルク ワンダ ソト バノン ユニオン シア



2542料理を掲載。

マイルール< 掲載マイルール)

①私が実食し味を確認した物のみ
②今回の世界旅で飲食した物のみ
③なんちゃって、はよほど以外ダメ
→チリで食べたチリ料理は可
→米国でチリ料理を食べても不可
④その国を語る外国料理なら可
→チリで食べたスペイン料理は可
 (但しモノによるので検証します)
→チリでイラン料理を食べても不可
⑤食べた全てを掲載する訳じゃない
⑥食事重視!お菓子飲み物軽視
⑦掲載は1ヶ国最大16個
→中国は流石に八大菜系を考慮した
⑧他人の写真は絶対使わない

主撮影機種:
-Nikonデジタル一眼レフ D200
-AR Nikkor 24-85mm 1:2.8-4D
-元写真サイズ3872×2592×24 BPP


「その土地の食」への想い

©2007-11 Azusa

Kronenbourg(コーネンブ) ...フランス

フランス料理
フランスでポピュラーなビールです。あまりにポピュラーなので、フランスでは、親しい人にビールを勧めるとき、「とぅぶんこ?とぅぶんこ?」(Tu veux une Kro? Tu veux une Kro?)と聞くんですって。このエピソードも気に入っちゃいました。

Bouillabaisse(ブイヤベース) ...フランス

フランス料理
南仏に来たらプロヴァンス料理の代表格、ブイヤベースが必須アイテム。魚介類と野菜の煮込みで日本人も大好きな味です。今回は大きなタラとネギの青い部分、ジャガイモ、にんじん、トマト、ゆで卵の薄塩仕立て煮込みでした。アイオリソースというにんにくブレンドマヨネーズを乗せるのが店の約束で、これをパンにつけてそのパンをスープに浸して食べるのが客の約束です^^

Foie Gras(フォワグラ) ...フランス

フランス料理
フォワグラはガチョウの肥大した肝臓で、世界どこでも贅沢な食の代表と認識されるほどの食材です。フランス人にとっても特別なもの、でも身近。上はナツメの実にフォワグラを詰めてアヒルの燻製肉で巻いた絶品の前菜、下はフォワグラを良質バターでトーストとソテーした絶品のメインディッシュです。

Full course cuisine(フルコース料理) ...フランス

フランス料理
具体的な食を指すものではないけれど、ベルサイユ全盛期に確立された食の様式は、今や全世界に知られるものとなっています。フランスの食文化を支える大事な事柄として、こちらに記載しておきたいと思いました。

Fromage(フロマージュ) ...フランス

フランス料理
フランス、ワイン、ときたらやっぱりチーズ!

huitre(ユイットル) ...フランス

フランス料理
フランスでいただく生牡蠣。美味しいです。最高です。日本人垂涎の味です。でもこれは、時期がくれば多くのレストランに置かれる、フランス人も大好きな一品です(でもお店によっては年中置いてあったりするそうです)。

Couscous tabouli(クスクスタブーリ) ...フランス

フランス料理
フランスはアラブ諸国を支配した宗主国としての歴史をもち、アラブ食はフランスの食の一端を成していますが、中東の本場のタブーリ(≫こちらなど)がパセリだらけなのに対し、フランス版はモロッコやチュニジアの影響を受け、クスクス(粒状パスタ)をドレッシングベースで味をつけ、中にはみじん切りのミントを少々入れています。

Creme brulee(クレームブリュレ) ...フランス

フランス料理
生クリームいっぱいのカスタードに砂糖をふって、砂糖を溶かし焦がしたもの。表面パリっと、でも口の中は幸せな風味が溢れそう!

Vin(ヴァン) ...フランス

フランス料理
フランスといえば、ワイン。やっぱり外せないその土地の文化です。

Crêpe(クレープ)、Galette(ガレット) ...フランス

フランス料理
フランスのカフェで、是非。クレープは小麦粉を使いますが、これがそば粉になったものがガレットです。ガレットは、土地が痩せたノルマンディー地方発祥のもので、小麦が取れなくてもそば粉でクレープを作ったことに由来するそうです。

gaufre(ゴーフル) ...フランス

フランス料理
そうそう、日本でゴーフルって、神戸洋菓子の薄いパリパリ&クリーム菓子でしたっけ。でもヨーロッパでゴーフルといえば、まさにワッフルのことなのです。

Sandwich(サンドイッチ) ...フランス

フランス料理
あの、食パンを使ったサンドイッチは英国風。フランスでサンドイッチといえば、美味しいバゲットに具がいっぱいのものです。

Tartiflette(タフティフレットまたはタルティフレット) ...フランス

フランス料理
フランスサヴォイ地方の伝統料理で、じゃがいもスライスと玉ねぎを炒めた上に白チーズの厚切りを乗せオーブンでとろとろに溶かしたもの。ルブロションReblachonというチーズを使うのが定番です。スイスにも同様の伝統料理があります。

Croque-Monsieur(クロックムッシュ)、Croque-Madame(クロックマダム) ...フランス

フランス料理
これもフランスではポピュラーな軽食です。トーストにハムを挟み片面上面にチーズを乗せてとろんとさせたものがクロックムッシュ(左)で、クロックムッシュに更に黄身ふわふわくずれの目玉焼きを乗せて生パセリを少々散らしたものがクロックマダム(右)です。

Ratatouille(ラタトゥイユ) ...フランス

フランス料理
だーい好きなお料理で、フランスで実際の味を知ることができて幸せです。赤ピーマン、トマト、玉ねぎ、小玉ねぎ、なす、ズッキーニ、オレガノの煮込みですが、ピクルスの漬け汁を利用したような酸味があり、とても勉強になりました。もちろん各家庭に各ラタトゥイユの味があります。

Cafe Noir(カフェノワール)、Cafe au lait(カフェオレ) ...フランス

フランス料理
左がエスプレッソ風のカフェノワール、ノワールは黒という意味です。右がふわふわミルクいっぱいのカフェオレ、レは牛乳という意味です。フランスでは気軽にカフェに入り、気軽にこれらを楽しみたいですよね。

【世界の料理検索】
きゃ♪これは便利かも!
「ひき肉」と入力すれば世界からひき肉料理のヒントが届き、「スープ」と入力すれば世界のスープ料理のヒントが届きます♪ 冷蔵庫に余っているものも無駄にならないアイディアを発見できそうです。