世界230ヶ国で各国料理を学ぶ旅をしました!
写真つきで紹介します

2542料理を掲載。



【国名50音順ジャンプ】

ア行
イスランド イルランド ゼルバイジャン フガニスタン メリカ ラブ首長国連邦 ルゼンチン ルバ ルバニア ルメニア ンギラ ンゴラ ンティグア・バーブーダ ンドラ エメン ギリス スラエル&パレスチナ タリア ラク ラン ンド ンドネシア ォーリスアンドフツナ ガンダ クライナ ズベキスタン ルグアイ 領バージン クアドル ジプト ストニア チオピア リトリア ルサルバドル ーストラリア ーストリア ーランド マーン ランダ
カ行】 
ーナ ーボベルデ イアナ ザフスタン タール ナダ ボン メルーン ンジー ンビア ンボジア 領ギアナ ニア ニアビサウ プロス ューバ ュラソー リシャ ルギス アテマラ アドループ ウェート ック リーンランド リスマス ルジア レナダ ロアチア イマン ニア ートジボワール コス スタリカ ソボ モロ ロンビア ンゴ共和 ンゴ民主
サ行】 
モア 領サモア ントメプリンシペ ンバルテルミー ンビア ンピエール&ミクロン ンマリノ ンマルタン エラレオネ ブチ ブラルタル ャージー ャマイカ リア ンガポール ントマールテン ントユースタティウス ンバブエ イス ヴァールバル ウェーデン ーダン スーダン ペイン リナム リランカ ロバキア ロベニア ワジランド イシェル ウタ 道ギニア ネガル ルビア ントクリストファー&ネイビス ントビンセント・グレナディーン ントヘレナ ントルシア マリア
タ行】 
ークスアンドカイコス ジキスタン ンザニア ェコ ャド 央アフリカ 山東 江蘇 浙江 安徽 福建 広東 湖南 四川 陝西 甘粛 回族 新彊 内蒙古 バル ンマーク イツ ーゴ ケラウ ミニカ共和 ミニカ国 リニダード・トバゴ ルコ ンガ
ナ行】 
イジェリア ミビア ウエ カラグア ジェール ューカレドニア ュージーランド 西サハラ パール ーフォーク ルウェー
ハ行】 
領バージン 領バージン ーレーン イチ キスタン ナマ プアニューギニア ヌアツ ルバドス ハマ ミューダ ラグアイ スラエル&パレスチナ ンガリー ングラデシュ チモール トケアン ータン ィジー ィリピン ィンランド ォークランド エルトリコ ェロー 領ギアナ 領ポリネシア ラジル ランス ルガリア ルキナファソ ルネイ ルンジ 領サモア 領バージン トナム ナン ネズエラ ラルーシ リーズ ルー ルギー ーランド スニア・ヘルツェゴビナ ツワナ ネール 領ポリネシア リビア ルトガル ンジュラス
マ行】 
イヨット カオ ケドニア ダガスカル ラウィ ルティニーク レーシア アフリカ スーダン ャンマー キシコ リリャ ーリシャス ーリタニア ザンビーク ナコ ルディブ ルドバ ロッコ ンゴル ンセラート ンテネグロ
ヤ行】 
ルダン
ラ行】 
オス トビア ヒテンシュタイン トアニア ベリア ーマニア クセンブルク ワンダ ソト バノン ユニオン シア



2542料理を掲載。

マイルール< 掲載マイルール)

①私が実食し味を確認した物のみ
②今回の世界旅で飲食した物のみ
③なんちゃって、はよほど以外ダメ
→チリで食べたチリ料理は可
→米国でチリ料理を食べても不可
④その国を語る外国料理なら可
→チリで食べたスペイン料理は可
 (但しモノによるので検証します)
→チリでイラン料理を食べても不可
⑤食べた全てを掲載する訳じゃない
⑥食事重視!お菓子飲み物軽視
⑦掲載は1ヶ国最大16個
→中国は流石に八大菜系を考慮した
⑧他人の写真は絶対使わない

主撮影機種:
-Nikonデジタル一眼レフ D200
-AR Nikkor 24-85mm 1:2.8-4D
-元写真サイズ3872×2592×24 BPP


「その土地の食」への想い

©2007-11 Azusa

Pho(フォー) ...ベトナム

ベトナム料理
ベトナムの代名詞的料理! ライスペーパーを細切りにして作る平たい米麺を使う汁そばです。鶏肉や牛肉のゆで汁にヌオックマム(魚醤)や味の素、砂糖を加えて作る甘めスープを椀に注ぎ、ゆでた麺を入れ、切った肉を乗せます。写真は鶏肉乗せのフォーガーPho Ga、別に牛肉乗せのフォーボーPho Boもポピュラーです。好みで生野菜やライム、唐辛子をトッピングして。

Phở bò kho(フォーコーボー) ...ベトナム

ベトナム料理
別途紹介するフォー(≫こちら)に属するけれど、普通にフォーと言ってもこの料理は指しません。コーが煮込む(英語堪能なベトナム人は「シチュー」と通訳してくれた)、ボーが牛。つまり、牛肉や牛骨を煮込んで旨みを引き出した煮汁で、平たい米麺をいただくものです。生のもやしやドクダミ、シラントロ(香菜)など歯ごたえと香りのよい生野菜をたっぷり添えていただきます。

Bun Bo Hue(ブンボーフエ) ...ベトナム

ベトナム料理
フエ料理には、宮廷料理が多いという印象があります。この洗練された麺料理にも脱帽の想いです。米粉を練って丸穴から押し出して茹でて作る丸麺に、牛肉のゆで汁やヌォックマム(魚醤)ベースの美味しいスープ。上には野菜やチャーシュー乗せ。ベトナムでは麺料理には生野菜各種が添えられます(写真では生もやしやどくだみの葉など)。唐辛子やライムを好みでどうぞ。

Cha Gio(チャージョー、写真左)、Goi Cuon(ゴイコン、写真右) ...ベトナム

ベトナム料理
写真左のチャージョーは日本でも定番の揚げ春巻き、別名ネムNem。小麦粉の皮に、中身は肉・野菜・春雨など自由に。写真右のゴイコンはいわゆる生春巻き、別名ボビアBo biaやポディアPo dia。水で戻したライスペーパーに、自由な具を香りの強い葉と共に巻きます。

Banh Cuon(バンクー)またはBahn Uot(バンウー) ...ベトナム

ベトナム料理
米粉溶液を蒸して出来るべろんつるんとした麺がバンウー(ウーはwetの意味)。この究極の生の米麺で豚肉や野菜を巻く/添えていただきます。巻いた場合はバンクーですが(クーはrollという意味)、巻かずにバンクーだったり(写真)、巻いてバンウーだったりと現状の呼び名は混用されています。ヌォックマム(魚醤)と砂糖のタレが病みつきに美味しい!

Com Hen(コムハン、コムヘン) ...ベトナム

ベトナム料理
これはベトナム宮廷料理(フエ料理)の代表的な料理で、汽水(または淡水)で獲れるしじみをふんだんに使った「しじみ丼」です。しじみのヌオックマム(魚醤)煮をごはんに乗せ、バナナの花やドクダミなど香り高い香草類をたっぷり添えています。日本で作るならば、青紫蘇や茗荷、できればドクダミをたっぷりと乗せると、そのシャクシャクした歯ごたえも再現できることと思います。

Com Sen(コムセン)またはCom La Sen(コムラセン) ...ベトナム

ベトナム料理
これもベトナム宮廷料理の定番料理。ごはんとハスの実その他の具を炒めて、ハスの葉で包んで蒸し、最も外側にはハスの花を仕立てました。中身は「蒸篭で作るチャーハン」をイメージできる味付けです。センはハスの実という意味です。花開く御姿が高貴ですね。

Com Ga(コムガー) ...ベトナム

ベトナム料理
ベトナムでコムガー、タイでカオマンカイ、その他マレーシアやシンガポールでも人気料理。ゆでた鶏胸肉をゆで汁の中で冷まし、切り分け、きゅうりと生姜入りの甘辛いタレを添えてゆで汁炊きごはんと食べます。鶏もも肉を使ったら名前はコムドゥイガーCom Dui Gaです。中国の海南鶏飯(ハイナンチーファン)と同じと言うのは嘘で、海南にはこのテの鶏飯はありません。

Canh Chua(カンチュアまたはカインチュア) ...ベトナム

ベトナム料理
カンはスープ、チュアは酸っぱいという意味。タマリンド(酸味ある木の実)等で酸味をつけたスープです。写真の料理はカンチュアカーCanh Chua Ca(カーは魚の意味)で、大ぶりの魚もパイナップルも入り、甘酸っぱさが引き立っています。具沢山が基本、写真はトマトセロリ大根などたっぷり。カンボジアにもそっくりの料理(サムローの1種)があります。ごはんと一緒に召し上がれ。

Cà ri(カリ) ...ベトナム

ベトナム料理
カリはベトナム語でカレーのこと。特に南部ベトナムの料理です。ベトナム風カレーにはココナッツミルクとヌォックマム(魚醤)で味をつけるのが特徴で、写真のCà ri gà(カリガー、鶏肉入りカレー)には、その他レモングラスや生姜を風味付けに使っていました。具は鶏肉にんじんじゃがいもと食べやすいものばかり。ごはんと共にいただいたら美味しかった~。

Cha Cua(チャークア) ...ベトナム

ベトナム料理
これはベトナム式のカニ入りスパニッシュオムレツ! 中国語では越式蟹肉餅と書かれます。春雨やしいたけネギなど具沢山卵焼きと、カニ肉入り卵白卵焼きと、卵黄のみ卵焼きが3層になるように作り、切り分けてごはんに乗せていただきます。レイヤーがきれいね~。そして中華風の味もしっかりついていますが、添えてあるチリソースも非常に合います。

Mi xao chay(ミーサオチャイ、ミサオチャイ) ...ベトナム

ベトナム料理
ミーが中華麺、サオが炒める、チャイは野菜類(肉なし)の意味。ゆで中華麺に青菜や揚げ春巻き油揚げを乗せて炒め和えたものです。ヌォックマムの味付けが限りなく美味しい。マダガスカル定番の庶民料理「ミサオ」(≫こちら)も、ひょっとしてフランス人がベトナムつながりで持ち込んだのじゃないかと勘ぐるこの頃(^^ゞ

Banh Mi(バンミーまたはバインミー)、Ca Phe(カフェ) ...ベトナム

ベトナム料理
かつてフランス領だったベトナムではふわふわフランスパン(中がすかすかしていて柔らかい)が朝食の定番の1つ! 中に好きな具を挟んでサンドイッチにしたものがよく食べられています。食卓にハーブソルトが置いてあって、これがまた美味しいんです。ベトナムのもう1つの定番、こくのある美味しいカフェ(コーヒー)と共にどうぞ!

Chao(ジャオまたはチャオ) ...ベトナム

ベトナム料理
ジャオはお粥のこと。ベトナム粥は、鶏や豚や臓物でしっかりダシをとったスープで作るんですって。お米をよけると具が出てくるし、美味しいですよ~。

Ruou(ロー) ...ベトナム

ベトナム料理
ベトナムの薬用酒! ヘビやコウモリなどギョッとするものが漬け込まれていたり、ミカンの皮などほっとするものが漬け込まれていたり。その具によって、腰痛に効く、膝の痛みに効くなど、効果効能が違ってきます。味が良くて、寝しなの一杯として楽しむだけでも十分に価値あるものです。写真には各種ヘビが写っています。

Che(チェーまたはジェー) ...ベトナム

ベトナム料理
チェーはベトナムスイーツの代表格。寒天の細切り数色に、コンデンスミルクやココナッツミルク、フルーツや豆、シロップなどを重ねた冷たいおやつです。暑くて歩き疲れた時でもこれで一発逆転! お店によっては温かいチェーもあります。

【世界の料理検索】
きゃ♪これは便利かも!
「ひき肉」と入力すれば世界からひき肉料理のヒントが届き、「スープ」と入力すれば世界のスープ料理のヒントが届きます♪ 冷蔵庫に余っているものも無駄にならないアイディアを発見できそうです。