世界230ヶ国で各国料理を学ぶ旅をしました!
写真つきで紹介します

2542料理を掲載。



【国名50音順ジャンプ】

ア行
イスランド イルランド ゼルバイジャン フガニスタン メリカ ラブ首長国連邦 ルゼンチン ルバ ルバニア ルメニア ンギラ ンゴラ ンティグア・バーブーダ ンドラ エメン ギリス スラエル&パレスチナ タリア ラク ラン ンド ンドネシア ォーリスアンドフツナ ガンダ クライナ ズベキスタン ルグアイ 領バージン クアドル ジプト ストニア チオピア リトリア ルサルバドル ーストラリア ーストリア ーランド マーン ランダ
カ行】 
ーナ ーボベルデ イアナ ザフスタン タール ナダ ボン メルーン ンジー ンビア ンボジア 領ギアナ ニア ニアビサウ プロス ューバ ュラソー リシャ ルギス アテマラ アドループ ウェート ック リーンランド リスマス ルジア レナダ ロアチア イマン ニア ートジボワール コス スタリカ ソボ モロ ロンビア ンゴ共和 ンゴ民主
サ行】 
モア 領サモア ントメプリンシペ ンバルテルミー ンビア ンピエール&ミクロン ンマリノ ンマルタン エラレオネ ブチ ブラルタル ャージー ャマイカ リア ンガポール ントマールテン ントユースタティウス ンバブエ イス ヴァールバル ウェーデン ーダン スーダン ペイン リナム リランカ ロバキア ロベニア ワジランド イシェル ウタ 道ギニア ネガル ルビア ントクリストファー&ネイビス ントビンセント・グレナディーン ントヘレナ ントルシア マリア
タ行】 
ークスアンドカイコス ジキスタン ンザニア ェコ ャド 央アフリカ 山東 江蘇 浙江 安徽 福建 広東 湖南 四川 陝西 甘粛 回族 新彊 内蒙古 バル ンマーク イツ ーゴ ケラウ ミニカ共和 ミニカ国 リニダード・トバゴ ルコ ンガ
ナ行】 
イジェリア ミビア ウエ カラグア ジェール ューカレドニア ュージーランド 西サハラ パール ーフォーク ルウェー
ハ行】 
領バージン 領バージン ーレーン イチ キスタン ナマ プアニューギニア ヌアツ ルバドス ハマ ミューダ ラグアイ スラエル&パレスチナ ンガリー ングラデシュ チモール トケアン ータン ィジー ィリピン ィンランド ォークランド エルトリコ ェロー 領ギアナ 領ポリネシア ラジル ランス ルガリア ルキナファソ ルネイ ルンジ 領サモア 領バージン トナム ナン ネズエラ ラルーシ リーズ ルー ルギー ーランド スニア・ヘルツェゴビナ ツワナ ネール 領ポリネシア リビア ルトガル ンジュラス
マ行】 
イヨット カオ ケドニア ダガスカル ラウィ ルティニーク レーシア アフリカ スーダン ャンマー キシコ リリャ ーリシャス ーリタニア ザンビーク ナコ ルディブ ルドバ ロッコ ンゴル ンセラート ンテネグロ
ヤ行】 
ルダン
ラ行】 
オス トビア ヒテンシュタイン トアニア ベリア ーマニア クセンブルク ワンダ ソト バノン ユニオン シア



2542料理を掲載。

マイルール< 掲載マイルール)

①私が実食し味を確認した物のみ
②今回の世界旅で飲食した物のみ
③なんちゃって、はよほど以外ダメ
→チリで食べたチリ料理は可
→米国でチリ料理を食べても不可
④その国を語る外国料理なら可
→チリで食べたスペイン料理は可
 (但しモノによるので検証します)
→チリでイラン料理を食べても不可
⑤食べた全てを掲載する訳じゃない
⑥食事重視!お菓子飲み物軽視
⑦掲載は1ヶ国最大16個
→中国は流石に八大菜系を考慮した
⑧他人の写真は絶対使わない

主撮影機種:
-Nikonデジタル一眼レフ D200
-AR Nikkor 24-85mm 1:2.8-4D
-元写真サイズ3872×2592×24 BPP


「その土地の食」への想い

©2007-11 Azusa

ギラバ ...アラブ首長国連邦

アラブ首長国連邦料理
UAEを語る上で外せないのが砂漠の遊牧民の歴史。何かあれば「今日は祝いだ、ヤギを絞めて食おう」のような暮らしをしてきたのでしょう。今もUAEの国民食といえば、こういう肉をがっつりいただくものが欠かせないのです。ギラバは羊やヤギの肉をトマトや野菜と煮て香辛料で調味したもの。野菜も入っていて本当にご馳走です。ホブズをちぎってギラバをつかんでいただきます。

マンディ ...アラブ首長国連邦

アラブ首長国連邦料理
砂漠の遊牧民料理が今もUAEの国民食。マンディは同じアラビア半島にあるイエメンが起源とされる、「炙られた味つき肉」をごはんと共に提供するものです。鶏肉や羊肉を塩・香辛料・色素に漬け込み、オーブン焼きまたは油に通して調理します。写真はダジャージ・マンディ(ダジャージ=鶏肉)、または英語交じりでマンディチキンと呼ばれます。

ウォスラまたはワソラ、ロズ ...アラブ首長国連邦

アラブ首長国連邦料理
UAEを語る上で外せないのが砂漠の遊牧民の歴史。何かあれば「今日は祝いだ、ヤギを絞めて食おう」のような暮らしをしてきたのでしょう。今もUAEの国民食といえば、こういう肉をがっつりいただくものが欠かせないのです。肉は主にヤギや羊が用いられます。ロズ(ごはん)の中に、柔らかくゆで上げられた骨付きの塊肉が、ドドンと埋もれています。

ホムス ...アラブ首長国連邦

アラブ首長国連邦料理
中東ではおなじみになりすぎました。ヒヨコマメの裏ごしにタヒーニ(ごまペースト)、時ににんにくやレモンを加えてなめらかにしたものです。オリーブオイルをまわしかけ、ホブズ(薄パン)ですくっていただきます。

ファタモウズ(左)、ファタタマル(右) ...アラブ首長国連邦

アラブ首長国連邦料理
ファタはマッシュ状の食べ物のことで、ファタモウズ(写真左)はバナナ(モウズ)のマッシュ、ファタタマル(写真右)はナツメの実(別名デーツ、タマル)のマッシュです。甘いおやつはアラブ圏の得意技。

ラブナ ...アラブ首長国連邦

アラブ首長国連邦料理
ラブナはヨーグルトのこと。写真は、日本で一般に流通するヨーグルトに比べ極端に水分が少なく、ねっとりとして、なおかつ酸味のあるヨーグルトです。

シシケバブ ...アラブ首長国連邦

アラブ首長国連邦料理
「シシ」=串、ケバブは「あぶり焼き調理」。角切りの肉を串刺しにして焼くものや、ひき肉にスパイスなどをブレンドして串に練りつけて焼くものがあります。「シシ」をつけず単に「ケバブ」というだけでも十分通じます。

Tikka(ティッカ) ...アラブ首長国連邦

アラブ首長国連邦料理
(通常は骨なしの)肉をあぶり焼きにするのが、ティッカです。肉をヨーグルトやスパイスで予めマリネしておき、その後直火で美味しいあぶり焼きにするのです。写真はチキンティッカ。その他マトンティッカ(羊肉)もあります。

ホブズ ...アラブ首長国連邦

アラブ首長国連邦料理
アラブ諸国に広く根付く、薄いパンです。

ビリヤニ ...アラブ首長国連邦

アラブ首長国連邦料理
カルダモンやクローブなどのスパイスを利かせ、ぱらりと炊かれたごはん。オマーンではビリヤニ=カラフル米、マクブース=単色米、ということだったのに、UAEでは2色米のものも1色のものも、みんなビリヤニって呼ばれていました。写真はビリヤニマトン。米の下にたくさんのお肉を隠す盛り付けもポピュラーです。

インド料理、パキスタン料理、他 ...アラブ首長国連邦

アラブ首長国連邦料理
UAEの人口のうち、UAE国民はたった8%!! 実に多くのアジア人が労働者としてこの国にやってきています。すなわちUAEの日常生活で目にする庶民の食事はインド、パキスタン、バングラディシュ、フィリピン料理・・・、となりかねません。インド料理の場合は南インド料理が主体となります。

ルガーグ ...アラブ首長国連邦

アラブ首長国連邦料理
薄いクレープ。UAEの土地で古来より作られていた食です。伝統的な黄金仮面をつけるおばあちゃんが焼いてくれました。溶き卵とチーズ入りをいただきました。

チバブ ...アラブ首長国連邦

アラブ首長国連邦料理
薄いホットケーキ、ほんのりした甘さがありますが、上に蜜をかけます。UAEの土地で古来より作られていた食なのだそうです。

ガワorガフワ ...アラブ首長国連邦

アラブ首長国連邦料理
カルダモンなどのスパイスが利いた、甘くない(または甘さ控えめ)、薄めのコーヒーです。満タンまで入れず、飲む側が「もう要らない」という合図(空のカップを左右に振る)をするまでおかわりが続きます。銀行の順番待ち椅子の傍らなどにもガワが置いてある、気が利いている。

【世界の料理検索】
きゃ♪これは便利かも!
「ひき肉」と入力すれば世界からひき肉料理のヒントが届き、「スープ」と入力すれば世界のスープ料理のヒントが届きます♪ 冷蔵庫に余っているものも無駄にならないアイディアを発見できそうです。