世界230ヶ国で各国料理を学ぶ旅をしました!
写真つきで紹介します

2542料理を掲載。



【国名50音順ジャンプ】

ア行
イスランド イルランド ゼルバイジャン フガニスタン メリカ ラブ首長国連邦 ルゼンチン ルバ ルバニア ルメニア ンギラ ンゴラ ンティグア・バーブーダ ンドラ エメン ギリス スラエル&パレスチナ タリア ラク ラン ンド ンドネシア ォーリスアンドフツナ ガンダ クライナ ズベキスタン ルグアイ 領バージン クアドル ジプト ストニア チオピア リトリア ルサルバドル ーストラリア ーストリア ーランド マーン ランダ
カ行】 
ーナ ーボベルデ イアナ ザフスタン タール ナダ ボン メルーン ンジー ンビア ンボジア 領ギアナ ニア ニアビサウ プロス ューバ ュラソー リシャ ルギス アテマラ アドループ ウェート ック リーンランド リスマス ルジア レナダ ロアチア イマン ニア ートジボワール コス スタリカ ソボ モロ ロンビア ンゴ共和 ンゴ民主
サ行】 
モア 領サモア ントメプリンシペ ンバルテルミー ンビア ンピエール&ミクロン ンマリノ ンマルタン エラレオネ ブチ ブラルタル ャージー ャマイカ リア ンガポール ントマールテン ントユースタティウス ンバブエ イス ヴァールバル ウェーデン ーダン スーダン ペイン リナム リランカ ロバキア ロベニア ワジランド イシェル ウタ 道ギニア ネガル ルビア ントクリストファー&ネイビス ントビンセント・グレナディーン ントヘレナ ントルシア マリア
タ行】 
ークスアンドカイコス ジキスタン ンザニア ェコ ャド 央アフリカ 山東 江蘇 浙江 安徽 福建 広東 湖南 四川 陝西 甘粛 回族 新彊 内蒙古 バル ンマーク イツ ーゴ ケラウ ミニカ共和 ミニカ国 リニダード・トバゴ ルコ ンガ
ナ行】 
イジェリア ミビア ウエ カラグア ジェール ューカレドニア ュージーランド 西サハラ パール ーフォーク ルウェー
ハ行】 
領バージン 領バージン ーレーン イチ キスタン ナマ プアニューギニア ヌアツ ルバドス ハマ ミューダ ラグアイ スラエル&パレスチナ ンガリー ングラデシュ チモール トケアン ータン ィジー ィリピン ィンランド ォークランド エルトリコ ェロー 領ギアナ 領ポリネシア ラジル ランス ルガリア ルキナファソ ルネイ ルンジ 領サモア 領バージン トナム ナン ネズエラ ラルーシ リーズ ルー ルギー ーランド スニア・ヘルツェゴビナ ツワナ ネール 領ポリネシア リビア ルトガル ンジュラス
マ行】 
イヨット カオ ケドニア ダガスカル ラウィ ルティニーク レーシア アフリカ スーダン ャンマー キシコ リリャ ーリシャス ーリタニア ザンビーク ナコ ルディブ ルドバ ロッコ ンゴル ンセラート ンテネグロ
ヤ行】 
ルダン
ラ行】 
オス トビア ヒテンシュタイン トアニア ベリア ーマニア クセンブルク ワンダ ソト バノン ユニオン シア



2542料理を掲載。

マイルール< 掲載マイルール)

①私が実食し味を確認した物のみ
②今回の世界旅で飲食した物のみ
③なんちゃって、はよほど以外ダメ
→チリで食べたチリ料理は可
→米国でチリ料理を食べても不可
④その国を語る外国料理なら可
→チリで食べたスペイン料理は可
 (但しモノによるので検証します)
→チリでイラン料理を食べても不可
⑤食べた全てを掲載する訳じゃない
⑥食事重視!お菓子飲み物軽視
⑦掲載は1ヶ国最大16個
→中国は流石に八大菜系を考慮した
⑧他人の写真は絶対使わない

主撮影機種:
-Nikonデジタル一眼レフ D200
-AR Nikkor 24-85mm 1:2.8-4D
-元写真サイズ3872×2592×24 BPP


「その土地の食」への想い

©2007-11 Azusa

Charquican(チャルキカン) ...チリ

チリ料理
日本でも作りたい絶品チリ料理! 牛ひき肉(馬肉も可、豚や鶏は使わない)、玉ねぎ、にんにく、オレガノ、にんじん、緑ピーマン、じゃがいも、かぼちゃ、ほうれんそう、ズッキーニ、生とうもろこしを加えて煮てマッシャーでつぶす、汁気の少ないスープ。玉ねぎサラダと一緒にいただくそうです。豆入りも可。夕食を軽く済ませるチリ人の、冬に良く食べるありふれたオンセ(軽い夕食)。

Porotos con riendas(ポロトスコンリエンダス) ...チリ

チリ料理
「豆&馬の手綱」という意味を持つ料理はチリ南部の伝統料理。いわば豆と野菜のほくほくパスタです。浸水させた豆、水、かぼちゃを火にかけ、柔らかくなったらオレガノ、パセリ、チョクロ(とうもろこし粒)、パスタを入れてビーフブイヨンで味を調えます。チリ料理は、オレガノをしっかり使う点に特徴の1つがあるように思います。

Cazela(カスエラ) ...チリ

チリ料理
チリを代表する郷土料理カスエラは、チリ版ポトフ。大ぶりのとうもろこしやにんじんや牛肉、丸じゃが、お米や玉ねぎやにんにくを味出しに少々、コトコト煮込んで作ります。風味付けのオレガノはチリ料理ですから欠かさずに。最初にスープを飲みきって、残った具にサラダを載せていただきます。トマトと玉ねぎスライスのシンプルサラダ「エンサラダチレナ」(チリサラダ)がよく合います。

Carbonada(カルボナーダ) ...チリ

チリ料理
カルボンが炭なので、カルボナーダは炭火料理という意味です。牛肉、玉ねぎ、じゃがいも、にんじん、ほうれんそう、米、とうもろこしなど色々なものを細かい大きさに切りそろえてシンプルに煮込む、アルゼンチンと共通する郷土料理です。風味の決め手のオレガノ使いは必須のようです。

Salteno(サルテーニョ) ...チリ

チリ料理
肉と野菜を煮込んだ料理です。今日いただいたのはオソブコ(牛骨付き塊肉)、赤ピーマン、緑ピーマン、玉ねぎ、トマト、にんじんの煮込みで、フライドポテトがオプションで乗っていました。

Ceviche(セビッチェ) ...チリ

チリ料理
南北に4000kmの長さをもつ細長い国チリでは、北部は魚介料理が多く、南部は鍋1つで煮込む料理が多いとのことです。セビッチェはチリ北部の伝統料理です。チリ北部はペルーと接しているから、ペルー料理としてセビッチェが有名である事実とよく関連しています。魚介類(写真はサーモン)をレモン果汁、玉ねぎ、香菜でマリネした日本人の舌にも美味しい一品です。

mariscal cocido(マリスカルコシード) ...チリ

チリ料理
コシードは「煮物」という意味で、直訳すると「海産物の煮込み」となります。チョリート(ムール貝っぽい)やえびを始め様々な魚介類がたくさん! 「セコ」、つまり水を少なく炊き上げた、旨みが劇的に濃厚な「食べるスープ」です。写真では水面下ぎりぎりまで具がどっさり入っています。

Chupe de mariscos(チュペデマリスコス) ...チリ

チリ料理
魚介類(今回は6種類!)を水分少なく煮てとろみをつけてチーズをかけてオーブン焼きにしたものです。激ウッマ! sopa de mariscos(ソパデマリスコス、魚介スープ)と違う点は、sopa(ソパ)は水分が多いのに対し、chupe(チュペ)は水分が少なくパン粉や牛乳、クリームでとろみつけをしていることにあります。貝類が豊富なチリですから、味は抜群に出ているのですよ。

Pastel de choclo(パステルデチョクロ) ...チリ

チリ料理
直訳すると「とうもろこしケーキ」。でも立派な、そしてチリ中に広まっているおかずなんですよ。写真下のように、鶏肉とゆで卵が入るのが一般的。牛乳と砂糖でチョクロ(とうもろこし)ペーストを作って絡めたほの甘いオーブン焼きです。チリ料理はこのようにgrepa(グレパ)というオーブン用陶器を使う料理が多いですね。

Humita(ウミータ) ...チリ

チリ料理
中南米各国で見る「タマル」は、チリではウミータと呼ばれます。(各国のタマルは、≫こちら) とうもろこしをすりおろして玉ねぎと炒めて味付けし、鶏肉やゆで卵などの具を入れてとうもろこしの皮で包んでゆでたものです。ほんのり甘いのはチリ版の特徴です。トマトと玉ねぎスライスのシンプルサラダ「エンサラダチレナ」(チリサラダ)とあわせていただくのが良いとのことです。

Empanadas(エンパナーダ) ...チリ

チリ料理
スペイン語圏各国でよく見る軽食エンパナーダも、チリ版は最高に美味しいよ! (各国エンパナーダ比較は、≫こちら) ひき肉と玉ねぎのとろっとろっ炒めにゆで卵、わおオリーブも! 贅沢な具材が引き出す美味しさにノックアウトされちゃってください!

Sopaipilla(ソパイピージャ)、chancho en piedra(チャンチョエンピエドラ)、pebre(ペブレ) ...チリ

チリ料理
ふっわふわ軽~いやみつき♪ 小麦粉、塩水、バター、重曹でパン生地を作り空気を含ませて揚げます。中がほとんど空洞で良い食感です。写真手前左のchancho en piedra(トマト、にんにく、緑唐辛子、オレガノ、辛ピーマン、塩、油を石ですりつぶしたもの)や、手前右のpebre(玉ねぎ、緑唐辛子、トマトを細かく刻んで、油、酢、パセリ、塩、水少々と混ぜたもの)といただきます。

Allulla(アユヤ)、Manjar(マンハール) ...チリ

チリ料理
チリの朝食はアユヤとマンハールがなければ始まりません♪ マンハール(写真左下)は「贅沢品」という意味を持つ、アルゼンチンの名作ドゥルセデレチェ(≫こちら)と同じクリームです。アユヤは固めの丸くて平たいパン。2層にはがれやすくなっていて、間にマンハールを塗ったりアボカドを挟んだりして美味しくいただきます。同じく四角いパンはコリサColizaと言います。

Cocada(コカーダ) ...チリ

チリ料理
アルゼンチンの名作ドゥルセデレチェ(≫こちら)と同じクリームはチリではManjar(マンハール)と呼ばれています。コカーダはこのマンハールと砕いたビスケットを混ぜて作った球状の美味しいお菓子です。子供でも簡単に作れる家庭のおやつ作りを、あづさも学んできました。表面のココナッツの粉が美味しいです。

Malta con halina(マルタコナリーナ) ...チリ

チリ料理
マルタは黒ビール、コナリーナは「con halina」で「小麦粉を合わせたもの」。黒ビールの泡の上にローストした小麦粉と砂糖をそっと乗せて、シュワシュワっとしたところを混ぜ、粉を食べるように飲みます。これはチリ伝統料理の1つ。ビールなのに「料理」と書いたのは、これは子供のいる家庭でも朝ごはんになるから。子供にビールの朝ごはんって、チリってすごーい(^^ゞ

Pisco Sour(ピスコサワー) ...チリ

チリ料理
ピスコはブドウから作る蒸留酒。ペルーでもおなじみですが、チリでも非常にポピュラーです。レモン果汁とお砂糖を入れて、南米らしい味のカクテルにして、美味しくいただきます♪

【世界の料理検索】
きゃ♪これは便利かも!
「ひき肉」と入力すれば世界からひき肉料理のヒントが届き、「スープ」と入力すれば世界のスープ料理のヒントが届きます♪ 冷蔵庫に余っているものも無駄にならないアイディアを発見できそうです。