世界230ヶ国で各国料理を学ぶ旅をしました!
写真つきで紹介します

2542料理を掲載。



【国名50音順ジャンプ】

ア行
イスランド イルランド ゼルバイジャン フガニスタン メリカ ラブ首長国連邦 ルゼンチン ルバ ルバニア ルメニア ンギラ ンゴラ ンティグア・バーブーダ ンドラ エメン ギリス スラエル&パレスチナ タリア ラク ラン ンド ンドネシア ォーリスアンドフツナ ガンダ クライナ ズベキスタン ルグアイ 領バージン クアドル ジプト ストニア チオピア リトリア ルサルバドル ーストラリア ーストリア ーランド マーン ランダ
カ行】 
ーナ ーボベルデ イアナ ザフスタン タール ナダ ボン メルーン ンジー ンビア ンボジア 領ギアナ ニア ニアビサウ プロス ューバ ュラソー リシャ ルギス アテマラ アドループ ウェート ック リーンランド リスマス ルジア レナダ ロアチア イマン ニア ートジボワール コス スタリカ ソボ モロ ロンビア ンゴ共和 ンゴ民主
サ行】 
モア 領サモア ントメプリンシペ ンバルテルミー ンビア ンピエール&ミクロン ンマリノ ンマルタン エラレオネ ブチ ブラルタル ャージー ャマイカ リア ンガポール ントマールテン ントユースタティウス ンバブエ イス ヴァールバル ウェーデン ーダン スーダン ペイン リナム リランカ ロバキア ロベニア ワジランド イシェル ウタ 道ギニア ネガル ルビア ントクリストファー&ネイビス ントビンセント・グレナディーン ントヘレナ ントルシア マリア
タ行】 
ークスアンドカイコス ジキスタン ンザニア ェコ ャド 央アフリカ 山東 江蘇 浙江 安徽 福建 広東 湖南 四川 陝西 甘粛 回族 新彊 内蒙古 バル ンマーク イツ ーゴ ケラウ ミニカ共和 ミニカ国 リニダード・トバゴ ルコ ンガ
ナ行】 
イジェリア ミビア ウエ カラグア ジェール ューカレドニア ュージーランド 西サハラ パール ーフォーク ルウェー
ハ行】 
領バージン 領バージン ーレーン イチ キスタン ナマ プアニューギニア ヌアツ ルバドス ハマ ミューダ ラグアイ スラエル&パレスチナ ンガリー ングラデシュ チモール トケアン ータン ィジー ィリピン ィンランド ォークランド エルトリコ ェロー 領ギアナ 領ポリネシア ラジル ランス ルガリア ルキナファソ ルネイ ルンジ 領サモア 領バージン トナム ナン ネズエラ ラルーシ リーズ ルー ルギー ーランド スニア・ヘルツェゴビナ ツワナ ネール 領ポリネシア リビア ルトガル ンジュラス
マ行】 
イヨット カオ ケドニア ダガスカル ラウィ ルティニーク レーシア アフリカ スーダン ャンマー キシコ リリャ ーリシャス ーリタニア ザンビーク ナコ ルディブ ルドバ ロッコ ンゴル ンセラート ンテネグロ
ヤ行】 
ルダン
ラ行】 
オス トビア ヒテンシュタイン トアニア ベリア ーマニア クセンブルク ワンダ ソト バノン ユニオン シア



2542料理を掲載。

マイルール< 掲載マイルール)

①私が実食し味を確認した物のみ
②今回の世界旅で飲食した物のみ
③なんちゃって、はよほど以外ダメ
→チリで食べたチリ料理は可
→米国でチリ料理を食べても不可
④その国を語る外国料理なら可
→チリで食べたスペイン料理は可
 (但しモノによるので検証します)
→チリでイラン料理を食べても不可
⑤食べた全てを掲載する訳じゃない
⑥食事重視!お菓子飲み物軽視
⑦掲載は1ヶ国最大16個
→中国は流石に八大菜系を考慮した
⑧他人の写真は絶対使わない

主撮影機種:
-Nikonデジタル一眼レフ D200
-AR Nikkor 24-85mm 1:2.8-4D
-元写真サイズ3872×2592×24 BPP


「その土地の食」への想い

©2007-11 Azusa

毛豆腐(マオトウフー、mao2dou4fu3) ...中国:安徽

中国料理
美しくも気味悪くもある、白いカビの毛で覆われた豆腐は安徽省の名物食材です。中はくさいチーズのようで、ねっとりとろとろしています。一旦揚げて(この時点で柔らかそうな油揚げに見た目を変える)、にんにくきくらげ唐辛子と共に、醤油と酒で炒め絡めたものをいただきました(徽州毛豆腐、ホイツーマオトウフーという料理名になります)。

农家腊肉(ノンジャーラーロー、nong2jia1la4rou4) ...中国:安徽

中国料理
农家(ノンジャー)=農家、腊肉(ラーロー)=昔ながらの製法の中国ベーコン。腊肉は民家の軒先にも吊るされているポピュラーな食材ですが、特に旧正月の祝事に欠かせないものになっています。写真はその腊肉のスライスを水分の少ない豆腐の千切りやピーマン、赤ピーマンと一緒に、にんにくの利いた醤油炒めにしたものです。安徽料理は味の決め方が毎度見事!

徽州臭桂鱼(ホイツーツォークイユー、hui1zhou1chou4gui4yu2) ...中国:安徽

中国料理
高級魚「桂鱼」登場! 日本語ではケツギョと言います。「臭桂鱼」とは、内臓を取って腹の中を洗ったケツギョを唐辛子と塩に漬けてビニールに入れて7~10日冷蔵した、保存の間に旨みを増し、凝縮したものです。これをいったん揚げてから、塩、酒、唐辛子、醤油で煮絡めます。あまりに旨みが多く、味噌醤油風味すら感じる、ごはんにもお酒にも合う逸品です。

红烧鲫鱼(ホンサオチーユー、hong2shao1ji4yu2) ...中国:安徽

中国料理
红烧=赤く仕上げる(時に醤油煮をも意味する)、鲫鱼=フナ。このお皿、長径が30cm以上あって、魚の大きさに見栄えがします。红烧の赤い色のつけ方は料理人によって違いますが、この店では赤い油を使っています。にんにく唐辛子ねぎ生姜を油で炒め内臓処理等したふなを入れて鍋の中で醤油、酒、味の素、唐辛子と絡めて出来上がり。魚の身の柔らかさが美味しいんです。

徽式鱼块(フイスーユーカイ、hui1shi4yu2kuai4) ...中国:安徽

中国料理
徽式=安徽省の、鱼块=ぶつ切り魚。安徽省は長江(揚子江)の南北にまたがり、川魚の料理に長けています。醤油を多く使い、なおかつ辛くない。安徽省らしい、日本人の味覚にも適合する料理です。写真は川魚をぶつ切りにして唐辛子にんにく生姜炒めたところに投入、醤油で味付け。中国の醤油は日本のものほどしょっぱくないので、色ほど塩分はきつくありません。

野笋炒肉丝(イェスンチャオルースー、ye3sun3chao3rou4si1) ...中国:安徽

中国料理
安徽省は海に面しておらず、野の幸山の幸を上手に使う料理が多いです。民家の軒先では筍(中国語で笋)を干す光景をよく見かけます。そんな滋味溢れる野の筍を肉の細切り(中国語で肉丝)や水分の少ない豆腐の細切りと共に醤油ベースで炒めたこの料理。心底美味しいと思った。乾物の旨み最高。安徽料理は醤油と素材の味の組合せが、日本人の味覚に非常に合いますよ。

剁椒芋子(トウチャオユーツー、duo4jiao1yu4zi3) ...中国:安徽

中国料理
安徽省は海に面しておらず、畑の幸を見事に使いこなす点に魅力があるように思います。写真は感動的に美味しいサトイモ料理。「剁椒」とは唐辛子の漬物で、発酵しているゆえ辛味はマイルドかつ旨みが増した、夢の調味料。さといもにその「剁椒」とねぎと油を乗せて蒸しあげたこの料理、いや実に美味しかった。

雪菜肉丝(シュエツァイロウスー、xue3cai4rou4si1) ...中国:安徽

中国料理
「雪菜」とは中国では長江(揚子江)沿いの土地で取れる菜っ葉で、大根の葉のような見た目と歯ごたえがあります。長江は安徽省を貫く大河ですから、安徽省では雪菜を使った料理が日常から食べられています。写真は、雪菜の漬物と豚肉の細切り、水分の少ない豆腐の細切り、ねぎを炒め合わせた料理。漬物を上手に使うあたりが、これまた安徽料理のニクイところです。

青椒土豆丝(チンジャオトートウスー、qing1jiao1tu3dou4si1) ...中国:安徽

中国料理
青椒=ピーマン、土豆=じゃがいも、丝=細切り。これはすっごく美味しい。じゃがいもをスライサーか包丁で均一に切ってシンプルにさっと炒めにしたものです。中国の各地にある代表的なおかずで、安徽省に限った料理ではありません。でも、海に接しておらず、畑の幸の料理を重んじる点で、安徽省料理では重要度が高いと思い、ここに掲載。

皮蛋(ピータン、pi2dan4) ...中国:安徽

中国料理
日本の中華料理屋でもお馴染みの、腐敗変質が進行したアヒルの卵です。泥や灰をアルカリ性にしたもので卵を包み、本来の白身の部分を美しいべっこう色となるよう変質させています。アンモニア臭いのですが、それも風味の一つ。お豆腐やきゅうりと合わせたり、お粥に入れたりしていただきます。今や中国の至る所で食べられる食材でも、安徽省が発祥の地ということです。

青菜豆腐汤(チンツァイトウフータン、qing1cai4dou4fu3tang1) ...中国:安徽

中国料理
中国では大変にポピュラーな汁物です。醤油や塩を使った料理をいただくとき、薄味の汁に薄味の具が入ったこういうお料理は非常に相性が良いと思います。安徽省に限った料理ではありませんが、醤油の濃厚な料理が多い徽菜(フイツァイ、安徽料理のこと)では、特にこういう薄いスープに存在意義があるように思います。

黄山毛峰茶(フアンシャンモウフンチャー、huang2shan1mao2feng1cha2) ...中国:安徽

中国料理
中国茶ファンの方なら絶対名前を知っていると断言できる、中国屈指の名茶です。黄山(フアンシャン)の名峰の名を決して汚さない、澄み切った良い香りと心地良い渋みが素晴らしいお茶。水色(すいしょく)では緑茶系統に区分されます。

【世界の料理検索】
きゃ♪これは便利かも!
「ひき肉」と入力すれば世界からひき肉料理のヒントが届き、「スープ」と入力すれば世界のスープ料理のヒントが届きます♪ 冷蔵庫に余っているものも無駄にならないアイディアを発見できそうです。