国一覧 / name order

©2007-17 Kazuto & Azusa

ビッグブルーバックパッカーズBig Blue Backpackers ...南アフリカ

ケープタウン:300ランド(4080円)/室
南アフリカの宿昨日のブレークウォーターは1泊だけ。今日は自己手配で近所の宿へ移りました。広いキッチンはフリーの食材豊富。紅茶コーヒー無料。カフェテリアのようなお茶スペースも、お部屋も素敵。明日クルーズ上船で、メールとネットで片付けておきたい用事が多く、無線ランと設置PCのネットが無料使いたい放題の宿を選んだのでした。オススメ宿です。
http://www.bigblue.za.net
【場所】ウォーターフロントショッピングエリアから少し海を離れる方向に歩くと大きな道路がある。それを渡った反対側。少しだけ坂を登ったところにある。サイト内に地図あり。


プロテアホテルズブレークウォーターロッジProtea Hotels Breakwater Lodge ...南アフリカ

ケープタウン:-
南アフリカの宿わ~~すってき~~♪ セントヘレナ行き船の出港地変更のため、クルーズ船会社が取ってくれた宿です。なんと1泊1000ランド(!)近くするお部屋は、寝室とリビング兼書斎が分離されていて、きれいで快適度満点! 朝食ビュッフェもものすごく美味しいし、ウォーターフロント至近で観光もショッピングも便利と、優雅な立地も素敵でした。
http://proteahotels.com/breakwaterlodge
【場所】ウォーターフロントのショッピングエリアから少しだけ海と反対側に歩いたところ。サイト内に地図あり。


マレラン行き夜行列車 ...南アフリカ

ツワネ(プレトリア)→マレラン:60ランド(828円)/人
南アフリカの宿ま、写真みたいな感じの黒人列車ですわ(^^* 一応乗務員がゴミ集めとかに来てくれます。ビュッフェ車両からの食事デリバリーもあります。

ブルーチリバックパッカーズロッジBlue Chilli Backpackers Lodge ...南アフリカ

ツワネ(プレトリア):150ランド(2070円)/室
南アフリカの宿広いリビングやキッチン、広い庭(写真は庭ではなく玄関近く)、白人の豪邸が宿になりました。私たちは写真のハットに泊まりましたが、ハットにトイレがないので、宿の玄関が閉まった後、夜のトイレは庭の隅でするというのが解せない・・・。1人1回ネット1時間無料(日本語読み○書き×USB○)は嬉しい。キャンプの設定は今はないそう。
http://www.hostelz.com/hostel/43956-Blue-Chilli-Backpackers
【場所】ハットフィールド地区。サイト内からグーグルマップが見れる。


ヨハネスブルグ行き夜行列車 ...南アフリカ

ブルムフォンテイン→ヨハネスブルグ:90ランド(1242円)/人
南アフリカの宿この列車はかのヨハネスブルグ行きでしたが、エコノミー(安いクラス)でも物騒さを感じることはとりあえずなくて、安心でした。今回は6人乗りコンパートメント(個室)で、3段ベッドが2つのタイプです。私たちは乗車してすぐに上段2つをキープしたので良かったものの、後から込んできたため、中&下段には、多いときは19人もの人がいたそうな・・・。

ブルムフォンテイン行き夜行列車 ...南アフリカ

ウェリントン→ブルムフォンテイン:130ランド(1794円)/人
南アフリカの宿南アの列車は基本的にはツーリスト列車とエコノミー列車があり、白人が多い列車と黒人が多い列車、という感じです。エコノミーの夜行には緊張したものの、フタを開けてみれば皆が陽気なまるで「遠足列車」。写真は夜中の光景で、その後皆寝静まりました。座席はリクライニングなしですが柔らかく、暖房も有難い。ビュッフェ車両の食事も安くて美味。

スタンブルインStumble Inn ...南アフリカ

ステレンボッシュ:80ランド(1104円)/2人
南アフリカの宿ガーデンの芝生がテント派に嬉しい。庭のレモンの木がお料理好きお茶好きに嬉しい。キッチンの広いテーブルや電源がPCや日記つけに嬉しい。無料飲み放題のコーヒー紅茶も嬉しい、そんな宿です。欧米人が集まる騒々しさは仕方ないかな。シャワータンクが大きくなく、シャワーのタイミングが遅れるとお湯が枯渇して水シャワーになるのは勘弁してー。
http://www.stumbleinn.has.it
【場所】Market Street沿い。バズバスが止まります。


アシャンティロッジ&トラベルセンターAshanti lodge & travel center ...南アフリカ

ケープタウン:120ランド(1656円)/2人
南アフリカの宿☆パンパカパーン☆ 南部アフリカの「ナイスなバックパッカー宿大賞」を差し上げましょう。テントがあればケープタウン中心部では最安です(ドミは他よりちと高い)。きれい、快適シャワー、超素敵システムキッチン、アイロン、コーヒー紅茶飲み放題、カフェテラスから見るテーブルマウンテン♪ 周辺の他の有名宿も見ましたがここに勝てる余地無しと思った。
http://www.ashanti.co.za
【場所】ロングストリートを南西(海とは反対方向)に歩くとセブンイレブンで終点となる。そこからさらに左斜め前に行くように道なりにあるくと右手に高級ホテル(マンデラホテル)が見えるので、その次の右折路を曲がる(念のためホテルゲートのガードマンに確認するといい)。数十m歩くと左手にある。サイト内に地図あり。


クランウィリアム行き夜行バス ...南アフリカ

スプリングボック→クランウィリアム:176ランド(2429円)/人
南アフリカの宿終点はケープタウンですが、私たちは途中乗車の途中下車。だから、夜0時に乗って、朝4時に下車と、あまり寝ていないんですよね(^^;;; スリーパーラインSleeper Lineのバスであることを確認してから予約を入れたので、座席はふっくら、リクライニングも良好、寝るにはなかなか良い感じでした。しかし窓際が冷え込むのはイケてない。

★価格帯別一覧
 10000円以上
 8000円以上
 7000円以上
 6000円以上
 5000円以上
 4500円以上
 4000円以上
 3500円以上
 3000円以上
 2500円以上
 2000円以上
 1500円以上
 1000円以上
 500円以上
 500円未満
 無料泊
 乗り物泊
 ドミ泊
 持参テント泊
 キッチン開放(民家除く)

2人分1泊の価格区分です。

・・・「1泊3000円出せばまずまずのところに泊まれるのね」とか、「1泊数百円だと私にはきついわ」とか、「3000円切るとアフリカでは部屋なのにヨーロッパだとキャンプなのね」とか、「このあたりの国ではテント泊の出番はないのね」とか、いろんな推測をご自由にどうぞ(^-^)

テントは出発時から192ヶ国目フィジーまで所持していました。