2人の世界旅 日々の記録

4年3ヶ月、1日も欠かさず綴った旅日記
 旅して » 2人の世界旅 »旅日記 » 南アフリカ »
 旅して » 旅紀行 »旅日記 » 世界旅» 南アフリカ »
南アフリカ>2008年06月06日(Fri)
★ケープタウン→サイモンズタウン→ケープタウン
:: 旅393日め : 世界旅64ヶ国め : 和人214ヶ国め : あづさ85ヶ国め ::

■ケープタウン滞在・5
昨日は、快晴のお天気のもと、はじめてケープタウンCape Townで観光らしいことができました。

もうそろそろケープタウンから旅を動かしたいのですが、もう一つ行っておきたいところがあって、それはケープペンギン(またはジャッカスペンギン、アフリカペンギン)が見られるボルダーズビーチBoulders beachです。

ペンギン、大好きなんだもん♪(*^.^*)

ボルダーズビーチへは、ケープタウンから列車で1時間のサイモンズタウンSimon's Townから歩いて行きます。

あづさは、昨日のテーブルマウンテンの大登山で右足が痛くなってしまい(中学でバスケをやっていたときに膝蓋腱を痛め、左膝蓋腱は手術したのですが右膝蓋腱は未だにちと弱いのです)、今日は、跛(びっこ)をひいて歩いています。あづさはそれでもペンギンのために頑張る気持ちがあるから良いのすが、むしろその速度に合わせてくれる和人のほうが大変だったことでしょう、感謝、感謝です。

まず到着したところは、フォクシービーチFoxy beachです。ここはペンギンのルッカリー(生息場)があり、遊歩道が出来ていて、ルッカリーを破壊しないように配慮されているところです。

でも、遊歩道ごしにしかペンギンを見られないのでは、ちょっとつまらないですよね。

私たちはフォクシービーチをすぐに離れ、10分歩いてボルダーズビーチへと行きました。ここなら柵も何もないところで、自然な状態でペンギンを見ることができます。

今日はボルダーズビーチのペンギンは少なめでしたが、それでも、手作りのお弁当を食べながらのペンギン鑑賞は楽しかったです。特に良かったのが、ボルダーズビーチの駐車場の横。ここにはペンギンのルッカリーがありながらも立ち入りが許されていて、たくさんのペンギンと間近でたわむれることができました♪

ボルダーズビーチのペンギン

これで、ケープタウンは満足する観光ができました。なので早速ブルムフォンテインBloemfonteinへと移動したいと思います。

ただ、今日が金曜日なのに、ブルムフォンテインへ行くエコノミークラス(安いクラス)の列車は月曜日なので、週末はケープタウン近郊のステレンボッシュStellenboschという、ワインランドの町に滞在して、ワインを楽しもうということになりました。
本日の旅
行動 :フォクシービーチ&ボルダーズビーチ観光、サイモンズタウン観光
朝食 :ごはん、昨日のチキン野菜トマト煮、コーヒー/宿
昼食 :ごはん、鶏塩もみとインゲン玉ねぎのソテー、ハニーマスタードのポテトサラダ、ゆで卵、ワイン/ボルダーズビーチ
夕食 :昨日のトキン野菜トマト煮、鶏塩もみとインゲン玉ねぎのソテー、パップ、ゆで卵のフライ、ゆでにんじんソテー、昼のポテトサラダ&トースト、コーヒー/宿
宿泊 :アシャンティロッジ&トラベルセンターAshanti lodge & travel center

関連ページ
行程 行程  お金 お金  写真 写真  お宿 お宿  ご飯 ご飯  ≫2人の世界旅トップ

旅情報
1ランド=14円

*ボルダーズビーチ、フォクシービーチへの行き方
ケープタウンから列車でサイモンズタウンへ行く。列車は朝5時半から30分に1本出ている。片道エコノミークラス7.3ランド、所要70分。駅からはフォクシービーチまでは2kmなので徒歩で行ける。ボルダーズビーチは更に数分歩いた先にある。フォクシービーチは柵越しにしかペンギンに会えないが、ボルダーズビーチには柵がなく、お勧め。入場チケットは2箇所含めて25ランド。
カレンダー / calendar