2人の世界旅 日々の記録

4年3ヶ月、1日も欠かさず綴った旅日記
 旅して » 2人の世界旅 »旅日記 » スウェーデン »
 旅して » 旅紀行 »旅日記 » 世界旅» スウェーデン »
スウェーデン>2007年07月09日(Mon)
★ストックホルム→アデルソ→ストックホルム→マシュタ→シグトゥナ
:: 旅60日め : 世界旅11ヶ国め : 和人207ヶ国め : あづさ33ヶ国め ::

■世界遺産ホーブゴーデン
さあ、今日の観光は大がかりですよっ(*^.^*)

今日のお目当ては、ヴァイキング時代の岩(岩絵)が残存する、ホーブゴーデンHovgardenへ行くことです。ホーブゴーデンは、隣接エリアのビルカBirkaとあわせて世界遺産になっているところです(Birka och Hovgarden)。

早朝にキャンプサイトを出て、地下鉄に乗り、更に延々1時間以上バスに乗って、私たちは湖のほとりのアデルソで下車しました。途中の、バスごとフェリーに乗る渡し舟体験も楽しいものです。

お天気は雨がちでしたが、ホーブゴーデンは楽しいところでした。岩にはヘビをモチーフにしたヴァイキングの絵が残されており、それが、屋外に自然な形で保存されています。グレーの岩肌に赤いラインが美しいのも印象的でした。素晴らしい!

ヴァイキングの岩絵

私たちは、その他、石組みや教会、村の様子などを観光しました。また、さくらんぼの木を見つけ、赤く熟した美味しい摘みたてのさくらんぼを食べたりしながら、帰りのバスが来るまでの時間を過ごしました。

さて今日は、次の旅を目指して、キャンプサイトをお引越しします。今日からシグトゥナSigtunaに滞在します!
本日の旅
行動 :世界遺産ホーブゴーデン観光
朝食 :LEKSANDS Knacke(レクサンズキネッケー、大きな円盤状薄焼きクラッカー)、リンゴンジルト(Lingonsylt、甘酸っぱいリンゴンの実のマーマレード風)、コーヒー/キャンプサイト
昼食 :MATJESSILL(マッジェッスィル、魚のマリネ缶詰)、Lingon Grova(リンゴンギュロウワ、リンゴンを混ぜ込んで作ったパン)/ホーブゴーデンの村の売店
夕食 :シュットブラー(Kottbullar、スウェーデン風ミートボール)のリンゴンジルト添え、ガーリックパスタ、マッシュポテト、コーヒー/キャンプサイト
宿泊 :シグトゥナキャンピングSigtuna Camping

関連ページ
行程 行程  お金 お金  写真 写真  お宿 お宿  ご飯 ご飯  ≫2人の世界旅トップ

旅情報
1クローナ=19円

*世界遺産ビルカとホーブゴーデン
地下鉄ブロンマプロンBrommaplan駅からアデルソAdelso行きバス(312番)に乗る。朝5時台と7時台に1本ずつあるのみで、これを逃すとビルカへの船には間に合わない。アデルソで教会が見えたら下車。周囲にインフォメーションボードがあり(無料の持ち帰り用地図付き)、ヴァイキング時代の石の場所が確認できる。
http://www.runristare.se
http://www.raa.se/birka

更にビルカの島に行って博物館などを見る場合は、船で渡る(1日1便11:25発、100クローナ)。
http://www.strommakgnalbolaget.com

ビルカの島に直接行くなら、ストックホルム中心部から船が出ている。ブロンマプロン駅から312番、311番バスに乗り約20分、ラスタホルムRastaholm下車。Birka行きボート案内の看板の方向に歩く(190クローナ)。

*ストックホルムからシグトゥナへ
ストックホルム中央駅から列車でマシュタMarsta駅へ行き、570番または575番バスに乗る。マシュタに行くには、「SJ」の列車ではなく「SL」の列車に乗ると、乗り放題チケットで移動できる。
カレンダー / calendar