2人の世界旅 日々の記録

4年3ヶ月、1日も欠かさず綴った旅日記
 旅して » 2人の世界旅 »旅日記 » 中国 »
 旅して » 旅紀行 »旅日記 » 世界旅» 中国 »
中国>2011年05月01日(Sun)
前日黄山→杭州
翌日湖州
★杭州→湖州
:: 旅1450日め : 世界旅223ヶ国め : 和人245ヶ国め : あづさ228ヶ国め ::

■中国を見て、食べて、駆ける!-6/15[現在地:浙江省]
今中国は大型連休です。中国の宿って、あってないような料金表を掲げているのに、しっかりとこういうときには料金を2~4倍(もっといくところもあるだろうか)に跳ね上げてくれます。つまり、中身の割に高いところに泊まってしまっているのは間違いがなく、せっかくの西湖の湖畔に来ていますが、午前中に西湖を観光し、昼12時のチェックアウト時間に宿を出ることにしました。予定より早いけれども、次の街へ移動しましょう。

さて、西湖といえば中国でも名高い景勝地です。中国の「国家AAAAA級旅行景区」つまり「最高ランク5つ星」に認定されています。そんな優雅なところにいるのだし、是非、朝ごはんと中国茶を持って、早朝の湖畔に行きましょう!

中国

朝ごはんは、昨日スーパーで買ったもの少々、黄山ハイキング用に買った中国菓子、そして中国茶。大型連休の観光地にいるのでは、早朝だろうがお構いなしに観光客だらけ。静けさある風情を味わう感じではありませんが、歩道に背を向けるベンチに座ると、目の前には雄大な水の風景が広がります。こういう朝食を楽しみにして早起きから頑張った甲斐があります!

その後は湖畔をお散歩して、宿に戻ってチェックアウトをしました。


さてさて、本当は杭州には2泊はしようと思っていたのですが、急遽1泊で出てしまうことになりました。今からどこに行こうかな。昨日安徽省から移動してきたところで、あまりまだ、今いる浙江省料理を食べていません。ですので、和人に「どこに行きたい?」と訊かれたとき、「あともう少し浙江省にいたい」と、あづさは率直に答えました。宁波(寧波)にも行ってみたいなと思ったけれど(ウナギ料理が絶品らしいです)、今後の北上ルートに逆行しちゃうので、湖州(フージョウ)に行き先を決めました。


杭州から湖州までバスで1時間。でも!AAAAA級観光地を要する杭州から来るとここはぐっと観光客が減っていて(いないんじゃないかと思う)、宿の料金もまともですし、とっても嬉しいです。昨日の半額にも満たない宿は超ナイス物件で、本当に居場所を移して良かったと思いました。

水郷地帯である湖州の、夕暮れの散策も素敵。スーパーマーケットで浙江省特産の「紹興酒」を買って宿に帰りました。


日記の見出しにある「中国を見て、食べて、駆ける!-6/15」の通り、台湾から戻ってきて休まず絶え間なく観光して中国八大料理を食べてモンゴルへ向けて駆け抜けています。今日は紹興酒をたっぷり飲んで、寝不足と緊張と疲れのたまった日々をリセット。良い宿で熟睡しました。
本日の旅
行動 :杭州から湖州へ移動、杭州観光、湖州観光
朝食 :きゅうり、豆腐、茶、ごま菓子、香瓜子(シャングワズー、味つきひまわりの種)/杭州の西湖湖畔
昼食 :西湖醋鱼(シーフーツーユー、西湖の魚を蒸して甘酢あん絡め)、茶树菇肉丝(ツァースークールースー、ひらたけ山菜豚肉などの醤油炒め物)、米饭(ミーファン、ごはん)/杭州の食堂
夕食 :千张包子丝粉汤(チェンツァンパオツースフンタン、豆腐を皮にして作った餃子と太い春雨のスープ)、传统鲜肉馄饨(チュアントンシェンロウフントゥン、皮もちもちの餃子のようなワンタンスープ)/湖州の食堂
宿泊 :天地商务宾館(ティエンティーシャンウーピングアン)
関連ページ
行程 行程  お金 お金  写真 写真  お宿 お宿  ご飯 ご飯  ≫2人の世界旅トップ
旅情報
1元=13円

*「超市」
中国語で「超市」とはスーパーマーケットのこと。買い物袋が有料のことが多いので、袋持参で行くと良いです。
前日黄山→杭州
翌日湖州
カレンダー / calendar