2019 サウジアラビア

自由な旅が解禁になったサウジアラビアへ

14日目 バハ-ジェッダ

 9時半頃、バハの宿をチェックアウトし、ジェッダを目指す。バハ州内は、イエメン様式の石積みの伝統家屋があちらこちらに残っている。
19/12/08 16:01:36
 廃墟でなく、まだ使ってる伝統家屋もあるのがうれしい。
19/12/08 16:05:54
 朝食が軽かったので、早めの昼食をとるためにレストランに入る。チキンの炭火焼きを注文する。
19/12/08 17:43:48
 炭火焼のチキンもライスに乗せて食べる。珍しく、チリソースの他にケチャップを付けてくれた。
19/12/08 17:53:20
 バハ州からメディナ州に入ると伝統家屋がなくなった。タイフからジェッダへはそのままハイウェイを走ると早いのだが、その道はメッカ市を通る。市域全体でイスラム教徒以外の立ち入りを禁止しており、我々は残念ながら山道を大回りせねばならない。ハイウェイの素通り位させてくれても良いのにとは思うが、規則は規則で仕方なし。イスラム教徒以外と書かれた方に進むしかない。
19/12/08 21:39:08
 午後4時、ジェッダ(ジッダ)に到着する。ジェッダはリヤドに次ぐ、サウジアラビア第2の大都市だ。イスラムの聖地メッカに近い港街でもあり、毎年大勢の巡礼者がメッカを目指し、ジェッダにやってくる。
 久しぶりの都会なので、まずはショッピングモールへ。色々見て歩いた後、最後に惣菜をスーパーで買って、ホテルに向かう。 今回の旅で3連泊の計画なのは、最初のリヤドと旅の折り返し点となるジェッダのみ。ここで一息ついて、旅の後半に備えたい。夕食は外に出ず、部屋で食べる。先ほど買った茄子の惣菜やチーズ、パン、ジュース。それに昨日いただいたバジルなど。
19/12/09 01:58:58