2人の世界旅 日々の記録

4年3ヶ月、1日も欠かさず綴った旅日記
 旅して » 2人の世界旅 »旅日記 » フィンランド »
 旅して » 旅紀行 »旅日記 » 世界旅» フィンランド »
フィンランド>2007年06月26日(Tue)
アウランコ
:: 旅47日め : 世界旅9ヶ国め : 和人206ヶ国め : あづさ31ヶ国め ::

■森と湖は雨
アウランコの湖畔にテントを張って就寝し、朝を迎えました。でも目覚めると、雨音が絶えず続いていて、なんだかがっかりです。雨が降っていては散歩もできないし焚き火もできない。だから私たちは、狭いテントの中で夕方4時くらいまで過ごしました。雨が降っているから、トイレに出る以外は、ずっとテントの中にいました。

夕方になって雨が止んだあと、湖畔をお散歩しました。そして、焚き火場で、Nakki(ナッキ、フィンランド伝統のソーセージ)を焼いたりパスタをゆでたりして食事を摂りました。

焚き火場

この時期の北欧は夜12時でも明るいから、そのまま焚き火場にいて日記を書いたりしていました。

究極にのんびり過ごした1日。
物価の高い北欧で、1円も使わない1日ってありがたい。
何もしないからこそすっごく気分がいいのは、アウランコの湖と楽しいテント生活のおかげ。

でも、明日は無事晴れて、空と太陽と湖を美しく見られますように・・・。
本日の旅
行動 :湖畔キャンプ
朝食 :ナッキ、ライ麦パン、牛乳/テントの中
昼食 :パン、牛乳、酢じめ魚のトマトソース漬け/テントの中
夕食 :Nakki(ナッキ、フィンランド伝統のソーセージの細いやつ)、焼きにんじん、マカロニの酢じめ魚&トマトソース和え、カレースープ(じゃがいもにんじん玉ねぎナッキ入り)、紅茶/湖畔の焚き火場
宿泊 :湖畔でテント

関連ページ
行程 行程  お金 お金  写真 写真  お宿 お宿  ご飯 ご飯  ≫2人の世界旅トップ

旅情報
1ユーロ=170円

*アウランコの焚き火場の周りは、フリーでテントが張れる(フィンランドでは民家から離れたところなら自由にテントを張ってよい)。焚き火場には上質の薪もある。水道はないが公衆トイレと着替え場と大きなゴミ箱がある。夜は街灯がつくところもある。
カレンダー / calendar