旅に出て3年3ヶ月。地球をぐるりとめぐり、アジアへ戻ってきました。

一から手描きで地図を起こすリアルタイムサイトはなかなか見かけません。それだけ大変な作業ではあるのですが、その国の旅を終えて地図に行程を記すことは、とても良い旅の復習であり、次の旅のエナジーを得る糧となっています。
他章へは、上記インデックスや左見出しのリンクからお入り下さい。

「第6章アジア・北アフリカ」は、東南アジア、南アジア、東アジア、北アフリカ、季節が合えば中央アジアが主な渡航先となります。紛争地帯もビザが取りにくい国もあり、しばらくオセアニアや中南米でそういう煩わしさから離れていただけに再び旅の難しさにも挑むことになるかもしれません。

なお地図上の
■赤線は陸路移動、■青線は水路移動、■黄緑線は空路移動をあらわしています。

☆特徴
・地名は、現地の発音確認を必ず行い、および日本での通記を踏まえた上でカタカナ表記しています
・陸路は実際の走行に出来る限り沿っています

右カラムには都市間移動の実際の所要時間を記載しました。
地図とあわせて参考になればと思います。