2人の世界旅 日々の記録

4年3ヶ月、1日も欠かさず綴った旅日記
 旅して » 2人の世界旅 »旅日記 » 中国 »
 旅して » 旅紀行 »旅日記 » 世界旅» 中国 »
中国>2011年05月31日(Tue)
前日烏魯木斉
翌日烏魯木斉
烏魯木斉
:: 旅1480日め : 世界旅224ヶ国め : 和人245ヶ国め : あづさ229ヶ国め ::

■旅準備・旅計画
昨日月曜日にカザフスタンビザを申請して、受領は明後日の木曜日の予定。
今日は、その中日。
旅計画に勤しんでいます。

昨日、カザフスタンのビザがシングルエントリーしか取れないことになり、それに合った旅計画を立てる必要が出てきました。今日もいろいろと調べてみると、なんと、タジキスタン国内で必要となるパミール許可証(高山地帯入域許可証)が、カザフスタンのタジキスタン大使館で取れないという情報が得られ、余計にこれまでの旅計画が崩れました。

でも、事前にこういうことが分かって良かった。ルートの修正どころか、大幅改定。交通機関も不安定なところでも、日程が確定しないと先のビザが取れないので大変です。和人も頭を悩ませる、大変な地域です。

そんな中、帰国便として検討していた航空会社が夏の時期のオンライン販売に踏み切りました! 8月のチケットは売り切れるのが早いので、早速本日購入!!

これにより、帰国の予定が8月7日と決まりました。

帰国の予定日が決まったことで、残りの旅も頑張ろう、最後まで頑張ろうと、気合が入ります。


写真は火鍋店の店内。膨大な種類の具を好きに選ぶ光景です。

中国

人で賑わう火鍋の人気店を見つけたので、美味しい火鍋をつつきながら、冷えたビールで乾杯しました。最後まで頑張ろうという気持ちと、感謝の気持ちを精一杯込めて。
本日の旅
行動 :旅準備、旅計画
朝食 :粥、腐乳、春雨酢炒め、白菜野菜炒め、卵チャーハン、鴨肉、酢ばす、きゅうり浅漬け、きくらげ肉炒め、ほうれんそう炒め、アヒルのゆで卵、くわいラー油煮、きゅうりトマト和え、ザーサイ、ケーキ、奶茶(ナイチャ、ミルクティー)/宿
昼食 :抓饭(グアファン、羊肉にんじん白ピーマンの油炊き込みごはん)、红萝卜凉菜(ホンローボーリャンツァイ、にんじんの油酢和え)/烏魯木斉の食堂
夕食 :火锅(フォーゴー、辛くて油たっぷりの汁および白い旨み汁でしゃぶしゃぶ、白菜きのこ魚皮えのきアオヤギ湯葉たけのこイカゲソ鴨頭イカ胴体ミノ鴨肉じゃがいも鴨燻製ハツ血のプリン羊皮春雨香菜マッシュルーム青赤菜魚辛味和え鴨首明日葉大きな葉小松菜ラーメンエビ/烏魯木斉の食堂
宿泊 :西部大酒店(シーブータージューティエン)
関連ページ
行程 行程  お金 お金  写真 写真  お宿 お宿  ご飯 ご飯  ≫2人の世界旅トップ
旅情報
1元=13円

*新彊時間
中国最西部の新彊ウイグル自治区は、あまりに北京から離れすぎているので、「新彊時間」を設けている。もちろん国家間時差などを計算するときには使わない、国際的には非公式な時間であるが、新彊に滞在している間は(例えばローカル食堂の営業開始時刻など)、感覚的に有効である。北京-2時間。つまり、中国標準時で10時の場合、新彊時間は8時。
前日烏魯木斉
翌日烏魯木斉
カレンダー / calendar