2人の世界旅 日々の記録

4年3ヶ月、1日も欠かさず綴った旅日記
 旅して » 2人の世界旅 »旅日記 » トルコ »
 旅して » 旅紀行 »旅日記 » 世界旅» トルコ »
トルコ>2009年03月11日(Wed)
ワン
:: 旅671日め : 世界旅99ヶ国め : 和人217ヶ国め : あづさ118ヶ国め ::

■ワン滞在日
昨日、メインのワン観光は済ませておきました。本当は、ワン湖の島にあるアルメニアン教会などもツーリストインフォメーションで勧められたのですが、ボートチャーターしなくちゃいけないし、パス。

何より、和人の熱がまだ高いので、治癒最優先! です。もちろん。

食事には出られる体調で、良かった。
ラフマジョン屋のおっちゃん(*^-^*) 野菜いっぱい乗せてくれてありがとー♪

ラフマジョン

幸い、いまいる宿は無線ランが傍受できるので、イラク渡航情報や、その後に予定しているレバノンの情勢、その他いろいろをチェックすることができました。
(※この頃は、レバノンからイスラエルへロケット発射、イスラエルからの逆襲砲撃といった報道があった頃です)

そうそう、グルジアからトルコに入ると、「時差-2時間」により体調が変動をきたします。例えばこれまで朝7時に起きていた体で生活していると、トルコでは朝5時に起きちゃう、ということになるのです。また、今、夜10時頃かなーと思っても、実はまだ夜8時という現象が起こりますから、つまりは「朝は早起き、昼が異様に長い」という、睡眠時間減少傾向が生まれます。静養には逆効果なのですよ(苦笑)

外はまだまだ寒いです。
もう1日、イラクに入る前に休ませてください。
本日の旅
行動 :旅準備、旅計画
朝食 :エクメク(パン)、ペイヌシュ(チャイブ入りチーズ)、紅茶/宿
昼食 :Lahmacun(ラフマジョン、ひき肉細かい野菜入りトマトソースを薄いパンに塗って焼いたミニピザ風、今回は更にレタスにんじんの千切りを乗せてくるくるロールにしてくれた)/路上、野菜サラダ(紫キャベツレタスにんじんカブトマトレモン)、エズメ(生玉ねぎみじん切りと辛い赤ピーマンみじん切りと油入り甘くないしょっぱくないトマトピューレ)、Kofta(コフタ、ひき肉とハーブでミニハンバーグを作りトマトジュースをかけてトマトとピーマンを乗せて焼いたもの)、ピデ(パン)/ワンの食堂
夕食 :エクメク、紅茶、ペイヌシュ、きゅうりのピクルス/宿
宿泊 :オテルシェリバンOtel Sehrivan

関連ページ
行程 行程  お金 お金  写真 写真  お宿 お宿  ご飯 ご飯  ≫2人の世界旅トップ

旅情報
1リラ=56.5円

*ワンの町のツーリストインフォメーション
町の中心部の、「Hotel Asur」の隣にツーリストインフォメーションがある。無料地図などをもらえるほか、英語対応で、観光地への行き方などを教えてもらえる。バス会社オフィスも数軒近接しているので、旅情報集めには是非訪れると良い地区。
カレンダー / calendar