2人の世界旅 日々の記録

4年3ヶ月、1日も欠かさず綴った旅日記
 旅して » 2人の世界旅 »旅日記 » トンガ »
 旅して » 旅紀行 »旅日記 » 世界旅» トンガ »
トンガ>2010年05月27日(Thu)
★パンガイ→サンデービーチ→パンガイ
:: 旅1113日め : 世界旅188ヶ国め : 和人239ヶ国め : あづさ200ヶ国め ::

■南の島のきれいな海へ
今日は松岡さん、床平さん(仮称)と私たちの4人でタクシーチャーターして、今いるリフカLifuca島の更に北にあるフォアFoa島へ行くことになりました。素敵な旅をアレンジしてくれる松岡さん、お仕事の都合をつけて同行してくださる床平さん、そしてお見送りに「ケケ」(トンガでは良く見る丸い揚げパン)を持ってきてくれたさっちゃんの心遣いもすごく嬉しい。フォア島はリフカ島とはコーズウェイ(細い海上の道)でつながっています。そのコーズウェイでは、タクシーの車窓からでもなまこ漁を見ることができました。また、途中、道路が空港を横切るのが面白い。空港の滑走路を車道が横切るなんて、珍しいです

フォア島の北端には、サンデービーチと呼ばれる見事に美しい海が広がっていました。珊瑚が豊かなことを示唆するかのような白砂のビーチ、緑や青のきれいな海。そして良い天気!

トンガ

また、更に北にあるハアノHa'ano島がきれいに見えています。シュノーケルも、海の深さがあって珊瑚も多くて楽しいですし、白い浜で打ち上げられた白い珊瑚を拾うのも楽しいです。そして暑い日差しの下で泳いだ後では、楽しい会話で囲む冷えたビールが最高♪

朝も旅準備にはぬかりがありません。ちゃんと出発前に港に行って、今日トンガタプへ向けて出る船は「午後4時発」ということを確認した上での行動です。だからタクシー運転手には午後2時にここに来るように伝え、私たちは午後2時半にパンガイPangaiの町に、予定通り戻ることができました。

でも・・・、午後2時半に港に行ったら、今日4時に出る予定の船は「12時半に既に出た」と言われました。えーなにそれー!? 信じられない事件発生です!! また、「船がダメなら飛行機がある」はずなのに、更に運の悪いことに、昨日、トンガ国内線を飛ばしているチャタムスエアーChatams airが故障し、政府の査察が入るためにしばらく全便運行停止するとの情報です。私たちも時間がたっぷりあればのんきに過ごせるのですが、来週火曜日に出国する上、出国して次の国サモアに着いたらすぐトケラウ行きの船に乗るといったように予定が詰まっています。予定が詰まっているのに週に1便の2社の船は2隻とも出てしまい、飛行機は全面ストップ・・・、どーしろっちゅーねん。


松岡さんのアドバイスで、ヌクアロファNuku'alofaのチャタムス本社に電話して飛行機の予約を入れました。予想通り、今週の予約は受け付けてもらえず、「火曜日のアピアApia行きチケットを持っている」ことを伝えて初めて月曜日の予約を受け付けてくれました。

私たちはいつトンガタプに戻れるのでしょう。その答えは誰も知りません。また、明日漁船がここに来るという情報も得たので、それに乗ることも考えています。


そんな気分を払拭するように、今日もまた松岡さんのお宅に5人が集まり、わいわいと盛り上がっての晩餐となりました。旅のトラブルの渦中なのに(国際線に乗り遅れたらこの先に入れてある予約がパーになってものすごい金額の損失なんですよ・・・)、くよくよもやきもきもせずに楽しくいられるのは、ハアパイに集った日本人の皆さんのおかげです。本当にありがとうございます!
本日の旅
行動 :リフカ島とフォア島観光
朝食 :パンケーキ、カフェオレ、ジャム/宿
昼食 :チキンサラダサンドイッチ、チーズピザ、ハンバーガー、BLTサンドイッチ、ビール/サンデービーチのレストラン
夕食 :カレーライス、ピーマンのきんぴら、マンゴーワイン、ビール、ウィスキー、オレンジ炭酸ジュース
宿泊 :Juncoさんの家
関連ページ
行程 行程  お金 お金  写真 写真  お宿 お宿  ご飯 ご飯  ≫2人の世界旅トップ
旅情報
1ドル=49円

*パンガイからサンデービーチへ
タクシーを1台チャーターしてで往復60トンガドルでした。タクシーには帰りの時刻に来てもらうようにしたので、運転手は2往復をした上での料金です。
カレンダー / calendar