2人の世界旅 日々の記録

4年3ヶ月、1日も欠かさず綴った旅日記
 旅して » 2人の世界旅 »旅日記 » ニウエ »
 旅して » 旅紀行 »旅日記 » 世界旅» ニウエ »
ニウエ>2010年05月21日(Fri)
アロフィ→オークランド行き飛行機
:: 旅1107日め : 世界旅187ヶ国め : 和人239ヶ国め : あづさ199ヶ国め ::

■ニウエ出国の日です
今日はニウエ出国の日です~。

先日のバーベキューパーティーで、ここで教師をしているニュージーランド人に「金曜日はハイスクールでセレモニーがあるからおいで」と誘われていました。で、行ってみたら、どこをどう間違えたのか、実際にセレモニーが行われていたのは小学校でした(^^ゞ 高校と小学校がそんなに離れていなくて良かった。小学校ではかわいい子供たちのお歌を聞くことができましたよ。

ニウエ

唐突ですが世界屈指の高齢化社会国家といえば、日本、イタリア、ドイツ、あとはスウェーデンなどが挙げられるでしょう。知られざるところでは先日訪問したピトケアンも顕著な例。少子高齢化とは将来の国家破綻を意味し得ますから、子供が多い国を見るとほっとするんですよね(アフリカみたいに子供が多すぎて人口ピラミッドが富士山みたいになっているのもまた問題なのでそういうのは除外)。特にここニウエは、空港を出たところから子供たちがわいわいと遊んでいて、「この国はまだ安泰だなー」と嬉しくなったりもしました。今日の小学校訪問もそう。


さて、宿に戻って出発の準備を終えました。空港へ行くための宿の車を予約していた時間ぎりぎりになり、ニウエでは本当にお世話になったフランクと再会することができました。私たちと会うのが最後だからと、車で宿に来てくれたのです。「これからもインターネットやメールで交流を続けよう」と約束をして、フランクにお礼のお手紙(と、トビウオが入っていたタライ)を手渡して、お別れの挨拶を交わしました。


小さな楽園、本当に楽しかったな。

ニウエを出てオークランドに戻る飛行機に乗ると、機内で、日付が5月22日に変わりました。
本日の旅
行動 :アロフィ観光、オークランド行き飛行機に乗る、ニウエ出国
朝食 :トースト、カモミールティー/宿
昼食 :チーズホットサンド、鶏と玉ねぎの煮物、オリーブのガーリックマリネ/宿
夕食 :-
宿泊 :-
関連ページ
行程 行程  お金 お金  写真 写真  お宿 お宿  ご飯 ご飯  ≫2人の世界旅トップ
旅情報
1ドル=68.4円

*ニュージーランドとニウエの時差
ニウエはニュージーランドから23時間遅れ。つまりニュージーランド時間から1日遅らせて1時間進めればニウエ時間になる。
カレンダー / calendar