2人の世界旅 日々の記録

4年3ヶ月、1日も欠かさず綴った旅日記
 旅して » 2人の世界旅 »旅日記 » ラオス »
 旅して » 旅紀行 »旅日記 » 世界旅» ラオス »
ラオス>2010年10月18日(Mon)
サバンナケット→タケック
:: 旅1257日め : 世界旅207ヶ国め : 和人243ヶ国め : あづさ214ヶ国め ::

■ラオス南部の旅
今いるラオスはとても良い雰囲気の国で、もしここで長い旅をしても楽しめそうな予感がします。でも私たちはミャンマービザを取るために最後の砦バンコクBangkokへ急がなければなりません。居心地の良かったサバンナケットSavannakhetを離れて次の町へ移動しましょう。

ミニバスで3時間半、車窓も楽しみながら移動し、お昼過ぎにタケックTha Khaetに到着しました。でも私たちはこの町のことをまったく知りません。手持ちのガイドブックには地図が載っていないので、町に着いても、・・・宿はどこにあるんだろう? 今どこにいるんだろう? 何も分からないのですね。

まぁ、こういうことは良くあること。とりあえずバスターミナルを出て、荷物を背負って歩き始めました。そしてしばらく歩くと、ここまで私たちを乗せてきてくれたミニバスが通りかかりました。荷物の搬送で町を走るようで、私たちを車に乗せてくれ、搬送が終わったあと、宿探しを手伝ってくれたんです! 正直言って、本当に助かりました。優しいラオス人おじさん、ありがとうございます!!

幸いその宿には、むか~し旅人が置いていったであろう古いガイドブックがあり、そこにあるこの町の地図から、現在地がわかりました。地図があるので、これで観光もできます!!

タケックの町散策、食事を摂り、更に町散策へ。ここもメコン川に面した町で、川の近くにはマーケットもあって、楽しいです。ただ川の近くを歩いているときに突然スコールが降り出してしまいました。散策は中断され、川沿いのバーレストランで、メコン川を見ながらビールを飲むことにしました。旅先の雄大な景色に包まれて地ビールを飲めるとは、突然の雨がくれた突然のプレゼント♪

ラオス

対岸はタイです。大きな建物があって、ラオスよりは発展している国なんだろうことが一目で分かります。

明日、タイへ再入国。一路バンコクを目指します。
本日の旅
行動 :サバンナケットからタケックへ移動、タケック観光
朝食 :ミー(中華麺の汁そば)、カオピア(餅米麺の汁そば)/サバンナケットの食堂
昼食 :ミーガティ(米平麺のココナッツミルクラー油スープ血のプリン入り)、クワミー(米平麺のミーゴレン味和えそば)、千切りキャベツミントどくだみバナナの花の千切りを乗せて/タケックの屋台
夕食 :ケーノーマイ(たけのこその他野菜豚肉入りごった煮)、クワクワンナイ(牛センマイレモングラス煮)、サイコーク(焼き豚味ソーセージ)、カオニャオ(餅米)/タケックの食堂
宿泊 :ムートンゲストハウスMouthong GuestHouse
関連ページ
行程 行程  お金 お金  写真 写真  お宿 お宿  ご飯 ご飯  ≫2人の世界旅トップ
旅情報
1キープ=0.01円

*サバンナケットからタケックへの移動
サバンナケットのバスターミナルからミニバスが出る。5000キープ、3時間半。
カレンダー / calendar