2人の世界旅 日々の記録

4年3ヶ月、1日も欠かさず綴った旅日記
 旅して » 2人の世界旅 »旅日記 » ロシア »
 旅して » 旅紀行 »旅日記 » 世界旅» ロシア »
ロシア>2007年06月03日(Sun)
★ペトロザヴォーツク行き寝台列車→ペトロザヴォーツク→キジ島→ペトロザヴォーツク
:: 旅24日め : 世界旅3ヶ国め : 和人206ヶ国め : あづさ25ヶ国め ::

■ペトロザヴォーツク到着
寝台列車はモスクワからどんどん北上し、ロシアの北の町、ペトロザヴォーツクПетрозаводскに朝9時に到着しました。今日は日曜日なのでお店が開く時間が遅く、小さな町の小さな駅前はガラーンとしています。

ペトロザヴォーツクに来た目的は、世界遺産キジКИЖИ(Kizhi)島に行くことです。キジ島行きの船は昼頃に湖を出るので、まずは宿探しから始めました。駅から湖にまっすぐ歩く途中に、良いところを見つけました。物価が高いロシアの町なので、シャワーなしのお部屋ですけど。

■キジ島へ
ホテルで朝食を食べました。ブリンニーблины(もちもち甘め生地が美味しいパンケーキ。今回の具はハムとチーズ!)美味しい~と、もはやこの旅でブリンニーにハマリ気味なあづさです。

あづさが港で往復チケット購入、和人がスーパーでランチ用の食材買出しと、2人で役割分担をし、無事に12時出航の船に乗ることができました。

ベトロザヴォーツクから船に乗って69kmmp離れたところにあるキジ島は・・・もう、ほんと、筆舌に尽くし難い素晴らしいところでした。

緑の草原、一面を黄色に覆い尽くすたんぽぽ、青い空、そして世界遺産の木造教会群。木造教会だけでなく、木造のサウナや民家、風車など昔の建築物が、ここキジ島に保存されています。教会の建築様式も独特なもので、モスクワやサンクトペテルブルグの教会とは違う、・・・何というか、煌びやかさも眩しさもない木造の、でもあまりに美しい曲線美とシンメトリーが、私たちを魅了してくれます。教会の形も他では見たことがないものです。

世界遺産キジ島の木造教会

私たちは教会がきれいに見えるところにお昼ごはんを広げ、世界遺産の木造教会を見ながらのランチにしました。素晴らしい眺めと、空も草も花といった風景の素晴らしさから、ほんと、充実したランチタイムを取ることができたのではないかと思います。その後はキジ島内を、帰りの船の時刻ぎりぎりまでめいっぱい散策しました。

ロシアの旅のメインイヴェントの1つである、キジ島観光。
何より天候の良さに恵まれ、またたんぽぽが大地を黄色く覆う美しさ。

北の大地の、短く豊かな夏のお出迎え。

本当に行って良かった。最高でした。
本日の旅
行動 :キジ島観光(世界遺産の木造教会や木造建築物群)
朝食 :блины с Ветуин. и сыр(ブリンニー、チーズとハムが入ったクレープパンケーキ)、Бугерброд с Колбасой(ソーセージオープンサンドイッチ)、コーヒー/ホテル内カフェ
昼食 :パン、チーズ、Винегрет(ビネグレットサラダ、赤い根菜中心のロシア風サラダ)、Витамнный(ビタミニーサラダ、豆、大根、ゆでじゃがいも、ピクルスのマヨネーズサラダ)、魚のトマト煮缶詰、ロシア製コーラ/キジ島にて
夕食 :борш(ボルシチ)、Окрошка Овощная(オクロシュカオヴォシュナヤ、冷たい水キムチ風生野菜いっぱいスープ)、В карербском смире(カレリスコムスミール、カレリア地方風スープ、サーモンなどが入ったクリーム仕立て)、パン/ペトロザヴォーツク市内カフェ
宿泊 :セヴェルナヤСЕВЕРНАЯ
http://severnaja.onego.ru
関連ページ
行程 行程  お金 お金  写真 写真  お宿 お宿  ご飯 ご飯  ≫2人の世界旅トップ
旅情報
1ルーブル=4.8円

*キジ島観光
船1人往復990ルーブル、入場料500ルーブル。英語ガイドが必要なら75ルーブル。
船は支払いをしたところでもらうレシートが乗船チケットになっているので、レシートをなくさないように。
http://kizhi.karelia.ru
カレンダー / calendar