2人の世界旅 日々の記録

4年3ヶ月、1日も欠かさず綴った旅日記
 旅して » 2人の世界旅 »旅日記 » トケラウ »
 旅して » 旅紀行 »旅日記 » 世界旅» トケラウ »
トケラウ>2010年06月17日(Thu)
トケラウから帰る船→ファカオフォ環礁→トケラウから帰る船
:: 旅1134日め : 世界旅190ヶ国め : 和人240ヶ国め : あづさ202ヶ国め ::

■3つめの環礁上陸
午後1時ごろ、私たちの乗った船はファカオフォFakaofo環礁に着きました。荷物と人を下ろして、新しい荷物と人を乗せるだけなので、1時間程度の停泊だそうです。それでももちろん観光に行ってみようと思い、私たちはフェリーと港をつなぐ小船に乗りました。

アタフAtafu環礁とヌクノヌNukunonu環礁は島が連なるうちの1つの島にしか人が住んでいないのですが(アタフはちょっとだけ島が途切れているところに橋がかけられているので2島と言えない事もない)、ここファカオフォ環礁では人が住む島が2つあり、そのうち片方だけに上陸したので、今まで以上にこじんまりした印象を持ちました。

トケラウ

これでトケラウを構成するすべての環礁に上陸することができたことになります。なんだか嬉しい。そしてあとはアピアApiaに戻るだけです。

ただ困ったことに、来たときよりも海が時化ていて、揺れが大きくて、下手に動いたら吐いてしまいそうなほど気持ちが悪くなっているので、ひたすら横になって寝ていました。

明日は午後アピアに着くのですが、同日の夜にはまた同じ船に戻り、夜行移動の形で次の国「米領サモア」へと向かいます。サモアを拠点としてトケラウと米領サモアという2ヶ国に、スケジュール不安定な船で連続訪問するのですから、忙しいです(^^ゞ
本日の旅
行動 :トケラウから帰る船滞在、ファカオフォ環礁観光
朝食 :なし(食事が出なかった)
昼食 :スペアリブの生姜醤油だれ、ポテトサラダ、キャベツのコールスロー/船
夕食 :羊肉のカレー、ごはん、オレンジジュース/船
宿泊 :トケラウから帰る船
関連ページ
行程 行程  お金 お金  写真 写真  お宿 お宿  ご飯 ご飯  ≫2人の世界旅トップ
旅情報
1ニュージーランドドル=68.4円

*トケラウへ行く船
トケラウへは飛行機で行くことができません。船は多分少なくとも3パターン。
1)政府所有のトケラウ丸。小さいから揺れるときつそう。
2)政府が民間からチャーターするフェリー。私たちはこれに乗りました。日本船の中古でトイレやシャワーが日本人に使いやすかったです。
3)個人が出しているセーリングヨット。私たちがピトケアンに行く際に乗ったもの。
カレンダー / calendar