旅人の目

世界の国を全部訪問した旅人が思うことを書き綴る
カテゴリ
アーカイブ
  *旧旅人の目
©2007-16 Kazuto

AAdvantage アメリカン航空のマイルを延命

mile|08Dec2011|URL
 1月に期限が切れてしまうAAdvantageのマイルが、JALの国内線なら片道使えるくらいある。先日やってしまったアエロフロートのように無効にさせるのはもったいないので、AAのサイトを久しぶりにじっくりチェックすると、色々延命方法があることが分かったので、列記する。
 1、寄付。1000マイル単位で寄付できる。Miles For Kids In Need(R)/AAdvantageマイルで子供たちを救う。実際にどう使われるのかはわからないが、失効させるならこれで良い。(実は普段使っているブラウザOperaではこのプログラムへのリンクが表示されないので、今日までこれに気づかなかった。)
 2、JALの国内線に乗る。いつの間にか20日以内の予約だと特典利用手数料75USD余計にかかる規則になっていた。それにプラスし、25USDの発券手数料。そんなかかるんじゃあ、国内線片道なんてあまりメリットはない。国内線は予約できるのが60日前からだから、、21日後から60日後までのチケットにしか実質使えない。→1月か2月しか今からじゃあ無理なので使う気がしない。
 3、マイル購入。特に使う予定もないマイルを割高な購入までする気にはならない。
 4、ショッピング・・・今までこれに気づいてなかったのが失敗だ。米国在住の友人に何かプレゼントでもするか・・・。店によっては日本にも送ってくれそう。→もともと買い物は嫌いなのでめんどくさい。
 5、ショッピングのモールにツールバーを発見!これを導入して検索を使うだけでマイルが増える=期限が延びる。→前から知っていれば何の問題もなかったが、マイル加算までに最低でも6-8週間かかるらしい。もう間に合わない。

 とりあえず、5をトライ。そして期限ぎりぎりまで粘って、1と決めた。
*ツールバー導入の仕方
 アメリカン航空のAAdvantageにログイン。自動で英語のページに飛ぶ。そこからAAdvantage eShoppingへ入る。まずはAAdvantage eShoppingの登録。そして、AAdvantage eShoppingのトップページの左目次から、Toolbarに入る。ダウンロードしてインストール。OSは、WindowsかMacのみ。ブラウザはIEかFirefoxのみ。まずWindows7のIEに入れようとしたが、エラーで入らず。原因を調べるのも面倒なので、Firefoxに導入。こちらにはすんなり入った。検索エンジンはアメリカのヤフー。普段使っているGoogleとも時々使うBingとも結果が違うので、導入したばかりの今は検索結果が興味深いが、今後愛用するかどうかは疑問。せこせこ検索だけでマイルを貯めるつもりはなく、有効期限が延びれば良い。Firefoxは普段使ってないので、不要なものが入っても問題なし。
**追記 エラーが出て、何だろと思ったら、「マイルがたまる場所にいないから駄目」だって・・・