中南米カリブ海の旅 日程表9 ボリビア、アルゼンチン北部

ボリビア、アルゼンチン
92/10/17-11/17
日付行程宿泊地
10/17チリ国境オジャゲ駅21時半出発の列車内でボリビア入国手続き列車2/ウユニ
181時半ウユニ着後ホテルへ、午前市内観光、12時発で旅行者同士でミニバスをチャーターしウユニ湖観光、湖畔の村で祭りに参加、17時半ウユニ帰着ウユニ2
19のんびり深夜0時発定刻の夜行列車で出発のはずが遅れで…3
203時半列車が出発、15時オルーロ着(9時間遅れ)、市内観光オルーロ
21午前、バスでオブラヘス(温泉)往復、午後市内観光2
229時発のバスで昼頃ラパス着、市内観光ラパス
23雑用、歯医者、日本人会館など2
24一日中写真整理で外出せず3
25バスでティワナコ(世界遺産)往復4
26雑用、市内観光5
27一日手紙書きで食料買い出し以外外出せず6
28写真等荷物を発送、午後はのんびり7
29日本大使館など雑用8
30市内観光9
31市内をのんびり、夕食後ペーニャにフォルクローレを聞きに行く10
11/114時のバスでコロイコへ17時着コロイコ
2午前、市内観光、15時のバスでラパス18時帰着ラパス(11)
3午前、日本大使館、午後市場2(12)
4市内観光3(13)
59時発のバスでコチャバンバ16時半着、市内観光コチャバンバ
6午前、下痢でホテルから動けず、午後市内観光、19時の夜行バスで出発BUS
77時スクレ(世界遺産)着、市内観光スクレ
86時半からバスでタラブコ(日曜市)往復15時スクレ帰着2
910時のバスでポトシ(世界遺産)16時着、市内観光ポトシ
10祭り2
11午前、鉱山見学ツアー、博物館など観光の後、祭り、18時半発の夜行バスで出発BUS
12早朝アルゼンチン国境ビジャソン着、イミグレが開く7時まで待ってから出国する。時差がありアルゼンチン時間8時だったが、アルゼンチン側は9時半から、さらに待たされた後に入国。12時発のバスでフフイ着18時、市内観光フフイ
13午前市内観光、13時発の夜行バスで出発BUS
148時半メンドーサ着、市内観光メンドーサ
157時発のバスでプエルトデルインカ、南米最高峰アコンカグアを見るためのトレッキング、15時頃ヒッチ、メンドーサ帰着19時2
16市内観光3
178時半発チリ・サンチアゴ行き国際線バスで12時頃国境を超えチリへ

注:宿泊地の数字は前夜と同じ宿泊都市で泊数を示す。

中南米カリブの旅 TopMain Top次の日程表