安かった宿

定価でなく、実際に支払った2人分の金額
無料や金額自由の寄付制は除く
高い方からの金額順
アルマフモードホテル ススト パキスタン 300ルピー(311円)
部屋によっては電気なし、トイレシャワー付きの部屋だが、水道管が繋がっておらず、バケツ水のみ。おまけに南京虫・・・。最悪の宿。
オテルフィカサーナ アンブブンベ マダガスカル 5000アリアリ(282円)
寝るだけの部屋。ダニや南京虫が大量に・・・。最悪宿の一つ
クイーンズビレッジ キゴマ タンザニア 3000シリング(280円)
この10選に入れた宿の中で唯一好きな宿。ここは何泊でもできる快適さをこの値段で保っている。
CCACPノッドオブリビングストーニア ムズズ マラウイ 350クワッチャ(273円)
宿の設備としては悪くないが、この値段は庭に自分たちのテントを張った時の値段。部屋はもっと高い。
カンポントムゲストハウス アンロンベン カンボジア 12000リエル(266円)
寝るだけの部屋。最低限のレベルだが、大きな問題もなく、値段を考えれば悪くない。
ファングワロッジ ンコタコタ マラウイ 300クワッチャ(234円)
電源どころか電気がないのが痛い。町中なければ電気も我慢できるが、外がついていると悲しくなる。
キションベレストハウス カロンガ マラウイ 300クワッチャ(234円)
蚊帳と電源はありがたい。値段を考えれば悪くない。
メレイペンション エリトリア アスマラ 100ナクファ(224円)
断水が多いが、共同シャワーで湯が浴びれることもある。部屋もそれなり。コストパフォーマンスは良いと思う。
ナガヤホテル トゥルミ エチオピア 20ブル(210円)
電源がないのは残念。最安値タイだから、大きな問題がないだけでも十分な及第点。
ツーリストホテル オモラテ エチオピア 20ブル(210円)
最安値タイの宿なので電源があっただけで価値あり。
*やはりあまりに安い宿は良い思い出が少ない。
*キャンプは1ヶ所だけ。残りはすべて個室。ドミトリーやキャンプは最低限の快適さを保つようになっている分、最安クラスには見当たらない。
18Oct2011
©2008-11 Kazuto