©2007-11 Azusa

ドバイ行き飛行機 ...スリランカ

カトゥナヤク→ドバイ:11800ルピー(8964円)/人
スリランカの宿チュニジア、エジプトと、イスラム諸国で政変が起こり次々政権転覆が起こる中、私たちは「ドバイで出来ることをやれるだけやる」ことを主眼に置いて、ドバイ行きを決めました。格安航空会社フライドバイは、あらゆるサービスが有料。フライトの6時間もつように、水や食べ物は搭乗前にお腹に入れておきました。

スリラクビューホリデイインSRILAK VIEW HOLIDAY INN ...スリランカ

ハプタレー:1000ルピー(760円)/室
スリランカの宿ハプタレーは茶畑の高原にある小さな小さな町。宿は数軒あります。高原の眺めが良いところに泊まりたいなと思ってこの宿に宿泊決定。駅や町中心に近い立地も便利。新築の別棟の2階の角部屋。部屋の前のテラスも、ほら写真のように広くて! 室内ダブルベッド蚊帳、室内ホットシャワー(温かくならないけど)水洗トイレ。レストラン併設、ネット使用60ルピー/時。
http://www.srilakviewholidayinn.com
【場所】ハプタレー駅を下車して、駅前の未舗装の道を進み、踏切を越えると大通りに出るので右折して進むと、左にガソリンスタンドがあるのでその手前を左折して丘陵地を道なりに降りると宿に到着。ロンリープラネットにも地球の歩き方にも載っている。


セバナゲストハウスSevana Guest House ...スリランカ

キャンディ:1800ルピー(1367円)/室
スリランカの宿キャンディではこの宿が一番良さそうよ。値段から見た室内クオリティーに納得。室内ホットシャワー水洗トイレ天井ファンつき。部屋によって家具がぜんぜん違う。ネット100ルピー/時。本当は2500ルピー朝食付きを朝食抜いてねぎって1800にしました。水シャワー部屋は1500です。ここは家族経営だけあって、夕食1人650ルピーで、ママパパお姉さんが美味しいスリランカ家庭料理をふるってくれます。
【場所】キャンディの町の駅やバスターミナルの近くにクロックタワーがある。タワーの前の大通りを西に進み、右折角を無視して直進するとヒンドゥー教寺院が右手にあり、そこを通り過ぎて5分ほど歩いたところ右手に宿の看板が見える。


スジャータロッジSUJATHA LODGE ...スリランカ

ダンブッラ:1200ルピー(912円)/室
スリランカの宿清楚なたたずまいの一軒家風宿。行った時期は異常気象による雨続きで悪かったのかもしれませんが、湿度が高くて、紙も布も、荷物のすべてが「そこにいるだけで湿気てしまう」ようなところでした。室内天井ファンがあってもまったく洗濯物は乾きません。ベッドもなんだか粘着しているかのようで気持ち悪い。宿に罪はないのだけれど。室内水シャワー水洗トイレつき、室内ダブルベッドは蚊帳つき。
【場所】バスターミナルを出て右に行き、時計塔を越えてもう少し歩くと道の右側に宿の看板が見える。その看板を右折して未舗装道路を歩いて50m進んだところ右手が宿。


カトゥナヤク国際空港のすみっこ ...スリランカ

カトゥナヤク:-
スリランカの宿モルディブからのフライトは深夜0時をまわって到着。そのまま朝5時に移動を開始する行動計画でしたので空港で寝ることに論を待ちませんでした。到着ゲート付近の椅子はすべて1人分ずつ肘置きがついていて横になれません。到着ゲート内ATMの少し奥に、昔使われていた、肘置きがなく横になれる長いすがまとめて置いてあり、そこで眠れました。電源も取れ、wifiもキャッチできました。
【場所】カトゥナヤクの市内バスターミナルから空港行き無料シャトルバスが出ている。


74 ...モルディブ

マレ:250ルフィア(1673円)/室
モルディブの宿見つけたモルディブ破格安宿! 宿登録をしていないのか宿名がありません。だから外国人から1人8USドルをもちろん徴収することもなく、安い安い。室内ダブルベッド天井ファン、水洗トイレ水シャワー(淡水)つき。宿名を伺ったら「うーん」と考えあぐねた挙句に「セブンティーフォー」と言ってくれたのは、ここが74番地だからです。要は名無し宿ですね。
【場所】メインストリートMajeedhee Maguの中ほど、74番地。東西に走る道の北側に写真の中央にある小さな黄色い看板があるのが目印。


シャマムゲストハウスSHAMAM GUEST HOUSE ...モルディブ

マレ:500ルフィア(3346円)/室
モルディブの宿宿代が高いモルディブで、初日かろうじて見つけた安めの宿。何故安いかというと「外国人からは1人8USドルを徴収する」というルールを守っていないためと、地元民用料金表と照合により思われます。これはお得! 部屋はリフォームしたてで明るくきれい、キングサイズベッドに冷蔵庫エアコン、ホットシャワー(淡水)、海水蛇口、水洗トイレ、wifiなど、なかなか良い物件です。
【場所】メインストリートMajeedhee Maguの東の行き止まりから西に100mのところの角にショートイーツ屋あり。その角を北(エアポートフェリー乗り場方面)に曲がって数mのところに宿の看板あり。


ホテルシティータワーHOTEL CITY TOWER ...インド

トリバンドラム:500ルピー(1013円)/室
インドの宿トリバンドラムはなかなか安宿がなくて宿探しが大変でした。ここは少々老朽化しているけれども、その分風通しが良くて他の宿よりも熱気がこもっていなかったのが良くて選びました。室内ツインベッド天井ファン、水洗トイレ水シャワー。別途洗面台あり。受付で蚊取り線香をくれる(それほど蚊が多いということ)。
【場所】鉄道駅を出て目の前の大通りを左に進み、大きな道との交差点を右折するとすぐ右手に宿がある。


アレッピーレジデンシーAlleppey Residency ...インド

アレッピー:340ルピー(689円)/室
インドの宿質素な宿だけれども、室内ホットシャワー&水洗トイレ、天井ファンツインベッドなど、とりあえず快適に過ごせることができる宿。ダニや蚊がいて対策はしたほうがよい。もう少し掃除してくれればと思う室内。でもバスターミナルからもバックウォーターの船乗り場からも近くて、立地よし。
【場所】バスターミナル目の前の運河の対岸あたり。歩いていくにはバスターミナルから出て左に進むと橋があるのでそこを渡って少々迂回。


サファイヤツーリストホームSapphire TOURIST HOME ...インド

コーチン:400ルピー(810円)/室
インドの宿ダニのいない宿を求めてお引越し。きれいで風通しの良い部屋を念入りに選んだのに結局夜はダニ&南京虫が発生しました。室内ツインベッドテーブル棚、水シャワー水洗トイレ天井ファン。部屋によってコンセント位置も違う。レセプション前に飲用水タンクあり。
【場所】メインのジェッティー(フェリー乗り場)を出て、目の前の道を渡り直進。1分歩くと左手に宿。


ホテルマリーナレジェンシーHOTEL Mareena Regency ...インド

コーチン:787ルピー(1460円)/室
インドの宿見た感じも、内装も、なかなか高級そう~な宿に入りました。コーチンでは安宿は外国人宿泊ライセンスを持っていないところが多くて、それならこういうところでいいかなと思って。日当たりも良くシャワールームも清潔&快適ですごく良かったのに、ベッドに大量のダニ&南京虫がいて、南インドたる悲惨さを味わい、1泊で撤退しました。
【場所】ホスピタルロード沿い。シルクのデパート「Kalyan Silks」の隣。


コーチン行き夜行列車 ...インド

コインバトール→コーチン:72ルピー(146円)/人
インドの宿(※料金はメタヤップラムからコーチンの通しのものです)
「空いている席を狙って、予定より先に進んでいこう」と思って予約なしで夜中のプラットホームへ。でも来る電車は床まで人がいっぱい! 通常車両は通路も細くてとてもじゃないけれどもここにはいられないという程の混雑ぶりでしたが、最後尾車両の障害者車両は少しすいていた。そこでシートを敷いて床に座って、コーチンを目指しました。障害者用車両に乗っていたインド人は皆健常者でした。

Page 7/63: << < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 > >>
【お宿検索】
国名や都市名などを入力してください。

★価格帯別一覧
 10000円以上
 8000円以上
 7000円以上
 6000円以上
 5000円以上
 4500円以上
 4000円以上
 3500円以上
 3000円以上
 2500円以上
 2000円以上
 1500円以上
 1000円以上
 500円以上
 500円未満
 無料泊
 乗り物泊
 ドミ泊
 持参テント泊
 キッチン開放(民家除く)

2人分1泊の価格区分です。

・・・「1泊3000円出せばまずまずのところに泊まれるのね」とか、「1泊数百円だと私にはきついわ」とか、「3000円切るとアフリカでは部屋なのにヨーロッパだとキャンプなのね」とか、「このあたりの国ではテント泊の出番はないのね」とか、いろんな推測をご自由にどうぞ(^-^)

テントは出発時から192ヶ国目フィジーまで所持していました。