旅して »

旅人の目

世界の国を全部訪問した旅人が書き綴る

サイト開設20周年

site|16Nov2019|URL
 サイト開設20周年です。これを機に、サイトのほぼ全体をスマートフォン対応にし、中身をかなり整理しました。いや~、大変でした。
 20年もやっていると、ウェブサイトを作る言語もずいぶん変化しています。基本となるHTML(ウェブページを表現するためのマークアップ言語)をにしても、当サイトで使ってきたものだけでも、HTML4 >> HTML4.01 >> XHTML1 >> XHTML 1.1 >> HTML5 と変遷してきました。文字コードも Shift_JIS >> UTF-8 を進化。これらがサイト内でごっちゃごっちゃに混ざっていたので、一口にスマートフォン対応といっても一筋縄ではいきません。対応を始めてから何年かかったか・・・。
 でも、これでようやく一区切り。これからは流行に流されず、シンプルな作りを心がけ、さらに長く続けて行けるようなサイトを目指します。
 これからもどうぞよろしく。

コウモリ

life|20Oct2019|URL
鶏舎にコウモリが居ました。引っ越して4年半、最近は新たに見る動物はいなくなっていましたが、久しぶりにここで見た初めての動物です。これで、家の敷地で見た哺乳類は、ウサギ、アナグマ、イノシシ、ネズミ、テン、モグラに次いで7種目かな。ただ写真がないため種類に確信は持てないが、イタチらしき動物を昨年から何度か見ている。一度だけだがムササビらしきものが飛んだのも見た。
コウモリ
*鶏舎は昔の鶏舎であって、鶏を飼ってる訳ではありません。

「ヴ」不使用、国名変更の法成立

travel|29Mar2019|URL
 本日の参院で成立し、「セントクリストファー・ネーヴィス」は「セントクリストファー・ネービス」に、「カーボヴェルデ」が「カーボベルデ」にそれぞれ変更される。このついでに昨年4月に国名変更の宣言がなされたスワジランドの表記もエスワティニに変えるそう。
 ベネズエラをヴにしてないのに分かりにくいところでヴを使っているなと思っていたので、法で表記を統一してくれたのは有難い。でもサイト内の表記をやり直すのは面倒だし、どうせ既にばらついているはず。都市名も含め今後書くときはヴを使わぬよう意識はしていこうとは思う。

断水=井戸モータの故障

life|14Feb2019|URL
 我が家の水は、地下50mから汲み上げられる井戸水です。水質検査で水道水よりもずっと衛生的な美味しい水であることのお墨付きをもらっています。当然カルキ臭もなく、非常においしい水で暮らしています。
 その水が先日いきなり断水しました。意外に冷えて水道が凍ったのかと一瞬は思いましたが、そうではないほどの暖かい朝のこと。調べてみた結果、井戸水を汲み上げるポンプがうんともすんともいいません。このシステムはこの家を買う前からあるもので、故障したときの連絡先さえわかりません。元の持ち主にはすぐ連絡が付くが、システムを組んだのは彼の亡き父で、連絡を取ったところで、どうにもならないのは分かっています。困った・・・。
 とりあえず、引っ越して4年目にして初めてモーターのカバーを開けて、中を見てみます。すると写真の赤で囲った中にある黄色の色のついた2本のビスをつなぐ様にカメムシを発見。こいつがショートさせてるのかなと取り除いて電源を入れると、モーターが動きだし、水道システムが復旧!
井戸モータ
 いや~、どうなることかと思いましたが、無事水が出て、ホッ。モーターの色々な場所から錆が出ており、いつ寿命が来てもおかしくはないが、水が来ないとなると一大事。このままうまく使えると良いのですが・・・。

スワジランドがエスワティニに

travel|20Apr2018|URL
 スワジランド独立50周年を祝う記念式典で、国名をスワジランド王国からエスワティニ王国に変更することを国王が宣言したそうだ。英語国名より現地語国名の方が自然だが、うまく定着するだろうか。日本もJAPANなんて辞めて、英語名もNIPPONにすれば良いのにな。

旅先でパソコンを盗まれると・・・

pc|14Feb2018|URL
 ひと月間の旅の初日にパソコンを盗まれてしまった。長年旅を続けてきたこともあり、恥ずかしながら盗難被害の経験は多々ある。しかし、今回ほど問題が後になっても尾を引いているのは初めてだ。
 理由はパソコンの中に収められた色々なデータ、特にパスワードの類である。現地で思い出せる限りのパスワードは変更したが、思い出せないものの方が圧倒的に多い。旅の間は、ことあるごとに未変更のパスワードが気にかかって辛かった。
 帰国後、メインパソコン(盗まれたのは旅用のサブパソコン)に記憶されているパスワードを片っ端から変えていったが、はっきり言ってキリがない。原因は、ブラウザの同期機能だ。便利な機能なので使っていたが、大失敗。2010年からのパスワードがブラウザに残っているのだ。もう使っていないサイトも多い訳だが、セキュリティー意識の薄い頃に登録したサイトでは、パスワードを使いまわしたものがいくつも残っている。ショッピングしたサイトにはカード情報もあるかも・・・と考えると、ログインして確かめざるを得ない。で、すべてのサイトが残ったパスワードからログインできるかといえばそうでもなく、古いものは出来ないものも多い。古いのは放置しようと思ったものの、もしかしたらと http:// を https:// にしてみたらログインできたなんてところもあるので始末が悪い。日本語サイトでもパスワード変更場所は見つけ難いのに、海外の航空会社や鉄道会社でログインしてもすぐにパスワードの変更場所が分かるはずもない。探しているうちに、懐かしくなってサイトを見入ってしまったりし、中々パスワード変更は進まず。
 3連休中に変更出来なかったものは放置することに決定。次はウェブサイトの再構築。最近はバックアップを怠っていたので、メインパソコンにあるデータはほぼ一年前の物だった。サーバー側にデータはあるが、インターネット環境が悪い我が家で、何ギガものデーターを簡単にダウンロードは出来ないのだ。ようやく、メインサイトの必要部分がダウンロード出来たので、この記事を書いている次第である。

 さすがに今回は色々と反省をした。
*次回からは、出発前に必ずデータのバックアップを取るぞ!!
*ブラウザの同期機能を使うのは止め。旅に持って行く時は、保存しているパスワードを削除し、必要なものだけメモして行くべし!

年賀状販売期限

life|08Jan2018|URL
 ここ数年は正月は海外に行っていたが、今年は久しぶりに家にいた。年末の忙しい時期に旅の準備というのがなかったので、時間があると思っていたが、普通に年末は忙しかった。というわけで、すっかり年賀状作成を怠っており、元旦に年賀状が届いてから、慌ててデザインを考え出した。
 しかし、徒歩圏内に年賀状を売っていないので、購入するのには車が必要だ。久しぶりの日本の正月を結婚してから初めて妻と2人で過ごすとあって、毎日昼から飲んでしまい、車を出すのはまた明日という三が日を過ごす。4日は妻が車を使っての出勤日だったので年賀状購入を頼んだが、仕事場に近くにあった年賀状売り場は3日で終わっていたとか。5日も妻は出勤日、昼休みに郵便局まで行ってくれるということだったが、忙しくて行けなかったとか。うーん、我が家は車一台なので・・・。6日に自分で買いに行くつもりをしていたが、ネットを見ていて年賀状販売期限が5日までだったことを知る。しかも料金値上げで8日からは10円切手を追加しないと出せないというではないか。失敗。しかし、年賀状販売期限がこんなに早いなんて知らなかったな~。
 というわけで、いただいた方には申し訳ないが、今年は出せなくなってしまいました。
 皆様、明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしく。

Bot対策

site|18Nov2017|URL
 最近サイトが時々重くなることがあって、借りているサーバーのリソース使用状況を見たところ、「CPU 使用時間」が異常に長くなっていた。これは一日当たりの使用時間で「数時間を超えるような場合、コメントスパム等の被害を受けていないか確認してください。」と説明書きがある。以前は2~3時間がMAXで推移していた記憶があったが、今回見た時は既にMAXが12時間を超えていた。そこから色々対策を始めた訳だが、五日置きに迎えるピークは徐々に大きくなり、終に24時間に達してしまった。と思ったら、24時間が終わりではなく、MAXは27時間越え。???一日当たり27時間って意味が分かりませんが、まずい状況にあることは間違いなし。
リソース状況
 気がついてから色々負荷を減らす対策をやりましたが、大きな効果が表れないままひと月以上かかりました。しかし、とうとう効果が表れた!
 主としてBot攻撃されていたのが泊まったお宿で、ここの表示に全ページへのリンクがあったのを次のページへのリンクだけに変えたことと検索をなくしたのが功を奏したようです。
 攻撃してきているBotのユーザーエージェントでブロックすることも途中気付いて考えましたが、このいたちごっこは過去に何度もあり、先方がユーザーエージェントを替えれば、あるいは別から来れば終わりです。なので高負荷となっている場所を色々探して頑張りました。一応対策は出来たようなので、ここはすっきり、ユーザーエージェントのブロックも本日から開始。SemrushBotと360Spiderです。泊まったお宿へのBot攻撃はSemrushBotから。360Spiderは同時アクセスの多い中国のクローラーで503エラーの原因でした。
カテゴリ
アーカイブ
  *2019*
  *2018*
  *2017*
  *2016*
  *2015*
  *2014*
  *2013*
  *2012*
  *2011*
  *旧旅人の目

RSS2.0